プレスリリース

プレスリリースの閲覧には会員登録が必要です。(登録は無料です。) 登録者様には弊社発刊資料のご案内がされることがございます。 既にご登録済みの方は、下記記事名をクリックしてお進み下さい。 (記事名をクリックすると、ログインウィンドーが現れます。) 個人情報の取り扱いについては、こちらのページでご確認下さい。 同業者様、個人様のメールアドレスでのご登録につきましては、お断りする場合がございますので 予めご了承ください。

※プレスリリースの 引用・転載方法については別途【当社プレスリリースの図表及びコメントの引用・転載について】(PDF)をご参照下さい。

●2017年

5/18
ワークスタイル変革で加速するERPフロントソリューション市場の実態と展望(2017年度版)

■経費の可視化、領収書電子化対応で「経費精算」が躍進、残業抑制/ストレスチェックで働き方改革推進の「勤怠・就業」、危機管理意識の増大を受け加速する「出張管理」。

5/11
情報漏洩防止型セキュリティソリューションのユーザー導入実態調査2016

■ベンダー別/製品・サービス別導入法人数・同シェア調査。IT 資産管理ソフトを核に、
クライアント操作ログ管理とサーバアクセスログ監査機能統合のトレンド顕著。

■電子メール系情報漏洩防止型ソリューションのSoftware からService 形態での導入トレンド顕著。

5/10
介護・福祉施設向けロボットテクノロジー市場の現状と展望 2017年

■2016年度は30億円強、2020年度には144億円市場へと成長
■地域包括ケアシステム、地域医療システムとの連携により市場が拡大

4/27
CRM/フルフィル アウトソーシング市場の現状と展望2017年版

■2015年度、コンタクトセンターサービスの市場であるCRMアウトソーシング市場規模は、前年度比102.5%の7100億円に留まる。2016年度は前年比106.1%の7535億円となる見込み

■2016年度以降、年平均成長率8.3%で推移し、2020年度の市場規模は1兆560億円にまで拡大すると予測

4/25
情報セキュリティマネージド型・クラウド型サービス市場の現状と展望2017

■情報セキュリティマネージド型・クラウド型サービスはセキュリティ製品の高機能化により運用が複雑になっていることやサイバー攻撃の増加により、需要が高まっている。同市場の2016年度は、前年対比116.5%の838.1億円、2017年度も前年対比117.8%で987.3億円と高成長が続くと予測。

4/18
ECにおけるネット決済代行サービス市場の現状と展望 2017年度版

■2016年度、ネット決済代行サービス全体の市場規模は、2,029億円。2017年度も前年度比118.6%と2割近い高成長で、2,400億円強と予測。物販だけでなく、サービス分野でのオンライン決済などが広がり、セキュリティ対策の強化と共に市場そのものが更に拡大していくと予測される。

2/20
IoTソリューション市場動向 2016年度版

■IoTソリューション市場は、2015年度263.5億円、2016年度640億円。2016年度対前年比242.9%と大幅に伸びているが、市場規模がまだ小さく揺籃期であり、2017年度から成長期に入る。年率53.7%増で、2022年度は2兆4,000億円市場に。

■IoTソリューション市場の内訳は、2016年度ベースでソリューション60.9%、機器・製品販売22.5%、サービス16.6%。ソリューションの中の基盤プラットフォーム利用サービスが、PoC(実証実験)・トライアルから本提案・構築化など実需への転換期に入った。

2/16
Webインテグレーション&ネット広告プラットフォーム市場の現状と展望2017年版

■Webインテグレーション総市場の売上規模、2015年度1120億円前年比113.9%で推移、
2016年度は、前年比113.4%の1270億円に達する見込みで、2017年度は1450億円にまで拡大と予測。
また、2016年度から2020年度まで年平均14.5%の成長率で推移し、2020年度には2000億円を突破し、2200億円市場に。

2/9
HRTechクラウド市場の実態と展望 2016年度版

■HRTechクラウド市場、2016年度前年比154.0%の119.2億円と黎明期から成長期へ。

■中堅・中小企業の人材可視化・分析で「人事・配置」が牽引、人材確保の情報一元化とコスパを評価の「採用管理」、バックオフィス業務の自動化ニーズで急浮上の「労務管理」、定着とモチベーション向上に注目の「育成・定着」。

2/6
ITアウトソーシング 市場展望 2016年版(第2弾)

■クラウドSIの市場規模は2016年度27.4%増の1003.3億円。システム開発サービス全体の伸び率が低迷する中で大きな成長市場。2022年度まで年平均29%増で、同2022年度には4,838億円の予測。

■大手SIerによる大手法人ユーザーの大規模プライベートクラウド構築が成長要因。今後は中堅SIerやクラウドSI専業ベンダーの参入が追い風となる。

1/25
ITアウト ソーシング市場展望 2016年度版

・ITアウトソーシング市場は、2015年度前年度比105.0%の3兆7,342億円、2016年度前年度 比105.6%の3兆9,438億円と堅調に推移。
・IaaS/PaaS及びSaaS/ASPの高成長が長期的にITアウトソーシング市場を牽引。2022年度 までの年平均成長率はIaaS 25.3%増、PaaSは39.0%増、SaaSは14.8%増。市場規模は2015 年度の3兆7,342億円から2022年度の5兆7,004億円へ。

1/12
個人認証・アクセス管理型セキュリティソリューション市場の現状と将来展望2016 年度版

・個人認証・アクセス管理型セキュリティソリューション市場は、2015年度 前年対比110.2%の560億円強、 2016年度も前年対比107.5%で607億円強と好調な伸びが続く見込み。
・Webシングルサインオンが25.9%を占めて最も大きく、特権ID管理が2015年度20.7%増と最も伸びている。

12/15
5G基地局市場の予測とキャリア・ベンダの戦略

・2025年度の通信キャリア3社の設備投資額は1兆3,000億円~1兆9,000億円
・2025年度の無線機市場規模は設備投資額の動きより増幅され1,700億円~3,700億円

12/05
ネット広告関連市場の現状と展望2016年度版

・ネット広告代理市場の総市場規模は、2015年度前年比117.1%の8,900億円。
・2016年度以降は、年平均16.4%の伸びで推移し、2020年度には1兆9000億円市場にまで拡大。

11/30
エンベデッドシステム・ソリューション市場の現状と展望 2016年度版

・2015年度の市場規模は9055億円。自動車関連市場が順調。
・IoT市場は2015年度で約270億円で、2020年度は約648億円と予想。監視・モニタリング分野を中心に高成長が続く見込み。

11/04
IoTへ採用加速する ミドルウェアパッケージソフトの市場展望 2016年度版

・UNIX・Windows 対応ミドルウェアパッケージソフト市場は、下記の統合運?管理、RDBMS、バックアップなど10 分野で構成され、2015 年度は3,441.6 億円、前年対比106.6%となり、IoT・ビッグデータへの適?など、その採用領域を拡げている。
・同市場のうち統合運?管理パッケージは41.3%を占め最も大きい。2015 年度の市場規模1,421.5 億円、前年対比105.8%でIT運用自動化など、適用領域拡大が市場を押し上げた。

11/01
コラボレーション/コンテンツ・モバイル管理ソフトの市場展望2016 年度版

・コラボレーション/コンテンツ・モバイル管理ソフトの出荷金額は、2015 年度前年比111.0%の1,029.1億円
・なかでもモバイル管理系(MDM・MCM・MAM)は、企業におけるスマートデバイスのセキュリティ管理、アプリケーション・コンテンツの保護・活用ニーズの高まりから、クラウドベースの旺盛な導入・リプレース需要に支えられ、2015 年度前年比132.2%の128.4億円

10/24
情報セキュリティソリューション市場の現状と将来展望2016 【内部漏洩防止型ソリューション編】

・内部不正や標的型攻撃による大規模な情報漏洩事件の影響もあり、内部情報漏洩防止ニーズは依然として高く、2015 年度は、前年対比115.1%の850億円強、2016 年度も前年対比111.9%で950 億円強と高成長が続く予想。

10/17
情報セキュリティソリューション市場の現状と将来展望2016 【外部攻撃防御型ソリューション編】

・外部攻撃防御型情報セキュリティソリューション市場の内、UTM アプライアンス/次世代ファイアウォールは、中堅・中小規模ユーザーへの導入とファイアウォール/VPN アプライアンスからの置き換えが進み、2015 年度は前年対比24.7%増の332 億円、2016 年度は前年対比24.3%増の412.8 億円と二桁成長が続く見込み。

10/06
ITサービス市場の実態と展望 2016年版

・ITサービス総市場は2014年度から堅調に推移。2019年度にはピークアウトの2008年度(リーマンショック)の市場規模14兆5500億円を超える
・システム開発、2014年度から年率2.0%程度以上の伸び率が3年連続続く。メガバンク、証券・保険及びグローバル製造業の大型案件加えて公共・自治体でマイナンバー関連需要発生
・クラウドサービス(SaaS/PaaS/IaaS)の成長著しく、長期的にITサービス市場を牽引。2014年度を100として10年後の2023年度は2.86倍

08/18
産業用PC市場の現状と展望 2016年版

・2015年度は、自動車、半導体製造関連の需要増で対前年比7.2%増の約1044億円
・製造業での需要は減少傾向も、非製造業では需要増

08/08
ITモダナイゼーションソリューションの市場動向(2016年版)

・IT モダナイゼーションのソリューションSI 市場は、メインフレーム等の老朽化等に
伴い、ここ数年、開発規模は大型化し引き合い案件も増加。
同市場は2015 年度で対前年比114.6%、269.3 億円となった。
・手法別では、リホスト手法が2015年度で130.4億円・手法別市場シェア75.7%を占め、当該市場の中心となっている。

08/01
クラウド運用加速する基幹業務パッケージソフトの市場展望 【2016年度版】

・2015年度ERPパッケージ市場は5.2%増。内、大手企業向け8.3%増、中堅企業向け6.5%増、中規模企業向け微増、小規模向け前年度の反動で低迷、SaaSに加え、IaaS運用によるクラウドERPが急成長。

07/26
クラウド型CRM 市場の現状と展望2016 年度版

・クラウド型CRM 市場の総市場規模は、2015 年度1033 億円、オンプレミス型を加えたCRM総市場の約16%をクラウドが占める。
・2020 年度には4 割弱がクラウド型となると予測

07/13
自治体の三層ネットワークシステム分離の実態と二要素認証の導入進捗状況

・平成28 年度における自治体の二要素認証の普及率は、個人番号利用事務系NWシステム96.8%、LGWAN 接続系NWシステム29.3%、インターネット接続系NWシステム19.2%
・平成28 年度における自治体の二要素認証の組合せは「静脈認証とID/PW」46.5%、「IC カードとID/PW」33.2%、指紋認証とID/PW」13.3%の構成比

06/14
従業員規模別・業種別IOT活用動向調査300社

・企業向けIOT普及率は2015年度4.0%とまだ低いが、センサ、通信、クラウドの技術進化をバックグラウンドに、2016年度5.0%、2017年度6.3%と急増している。
・IOT活用目的は活用企業数ベースに、生産性向上40.0%、コスト削減33.3%、製品・サービスの付加価値向上20.0%、新サービス/ビジネス創出6.7%。

05/24
ECにおけるネット決済代行サービス市場の現状と展望 2016年度版

・2015年度、ネット決済代行サービス全体の市場規模は、1,727億円。
2016年度も前年度比116.0%の高成長が続き、2,000億円を超える見込み。
2016年度以降、東京五輪開催の2020年度まで年平均成長率14.7%増で推移。

05/09
次世代型超高速開発ツールの市場動向(2016年版)

・次世代型超高速開発ツールの市場は、開発手法がウォーターフォールモデルからアジャイルへシフトするなかニーズが高まっている。同市場は2015年度で対前年比120.4%、344.9億円、今後とも年率20%以上の市場成長率を示している。
・次世代型超高速開発ツールを適用したSI規模は2015年度で対前年比101.5%、1,013.4億円と推定され、今後ともSI適用案件の着実な拡大が見込まれる。

04/25
情報セキュリティマネージド型・クラウド型サービス市場の現状と展望2015

・情報セキュリティマネージド型・クラウド型サービスはセキュリティ製品の高度化やDDoS攻撃の増加により、ニーズが高まっている。同市場は2015年度は、前年対比117.6%の626.3億円、2016年度も前年対比117.2%で734.1億円と好調な成長が続く予想。

04/20
データセンターの設備インフラ市場の現状と展望(2016年度版)

・2015年度は対前年比2.8%増の約2606億円、その後も微増横ばい傾向
・全体的に横ばい傾向ながらも、DCIM、インテリジェントPDU、入退室管理システムなどは高成長

04/18
クラウドで急拡大するERP フロントソリューション市場の実態と展望(2016年度版)

・同レポートは、ソフトウェア・サービス提供ベンダー39 社を対象に、「経費精算」、「勤怠・就業」、「ワークフロー」、「出張管理」の4分野からなるERPフロントソリューション市場をクラウド(SaaS/ASP)とパッケージの両面から調査しています。

03/22
データセンタ市場と消費電力・省エネ対策の実態調査2016年版

・国内データセンタ(DC)市場は、2015年度1兆8,394億円(8.0%増)となる見込である。
ユーザ企業がDCを利用する意向は、2016年度も継続し、1兆9,361億円(5.3%増)となる。今後もユーザ企業のIT環境において、クラウドと物理サーバを統合したシステム構築により、DC活用が拡張することで年平均成長率4.4%増で成長することが見込まれる。その結果、2020年度で2兆2,807億円となる見通しである。

03/15
2016 年度従業員規模別・業種別IT投資動向調査310 社

・製造・流通・サービス業の民間企業(従業員数規模100 人以上)の2016 年度IT 投資総額は大手企業8.1%増、サービス業8.9%が牽引して2.5%増の11兆6516億円。
・2016年度IT 投資総額の増加要因は企業数割合で、システム更新62.3%、内部統制・セキュリティ強化13.1%、事業拡大9.9%、生産性・効率化向上4.9%。

02/23
個人認証・アクセス管理型セキュリティソリューション市場の現状と 将来展望2015年度版

・2014年度、個人認証・アクセス管理型セキュリティソリューション市場規模は、前年対比109.7%の540億円強、2015年度も前年対比109.3%で591億円強と高成長が続く見込み。
・中でもクラウドサービスの普及による認証の強化と効率化ニーズによるシングルサインオン市場の拡大と、大規模な情報漏洩事件の影響やマイナンバー制度への対応などによる内部情報漏洩対策ニーズの高まりから、特権ID管理市場が急拡大。

02/17
電力小売全面自由化を控えたHEMS・MEMSなど住宅向けEMS市場動向

・住宅向けエネルギーマネジメントシステム(EMS)、国内の主要ベンダの個別実態調査をベースに、HEMS(Home Energy Management System),MEMS(Mansion Energy Management System)市場の推移、および成長要因

02/02
治験&営業支援アウトソーシング市場の現状と展望 2015年度版

・2015年度のCRO(Contract Research Organization:医薬品開発業務受託機関)市場は前年比7.9%増の1,630億円の見込
・2015年度のCSO(Contract Sales Organization:営業・マーケティング業務の受託機関)は前年比8.1%増の689.5億円の見込

01/26
スマートデバイスの法人利用実態調査

・従業員・職員100人以上の法人におけるスマートデバイスの普及率(2015年末)、スマートフォン18.7%、タブレット端末32.9%。合わせて重複除いて38.3%。
・インストールベースと異なり、インベントリベースにおいてはiOSのシェアが非常に高い。スマートフォンで法人数・稼働台数ともシェア53,4%、タブレット端末で同68,9%。

01/18
コラボレーション/コンテンツ・モバイル管理ソフトの市場展望2015年度版

・コラボレーション/コンテンツ・モバイル管理ソフトの出荷金額は、2014年度前年対比110.2%の936.8億円、なかでもモバイル管理系
(MDM・MCM・MAM)は、企業におけるスマートデバイスのセキュリティ管理、コンテンツ・アプリケーションの保護・活用ニーズの高まりを受け、本格的な導入時期を迎え、2014年度前年対比147.3%の99.4億円

01/07
IT活用によるエネルギーマネジメントシステム・ソリューション 市場の現状と展望2015年度版

・電力小売全面自由化を控えHEMS・MEMSなど住宅向け市場が21.1%増と大きく成長。
産業・業務向けも含めて全体で2015年度は約3812億円。

12/25
フィジカルセキュリティソリューション市場の現状と将来展望2015

・マイナンバー制度やフードディフェンスへの対応などによりフィジカルセキュリティソリューションへのニーズが高まり、2014年度は、前年対比106.4%の1703億円強、2015年度も前年対比107.0%で1822億円強と堅調な成長が続く予想。

12/17
ITアウトソーシング市場展望2015年度版

・「ハウジング・ホスティング」、「IaaS・PaaS」を中心に堅調に成長するITアウトソーシング市場は2020年度で4兆円規模突破へ。
・2014年度インフラ・プラットフォーム新規案件の半数強がIaaS・PaaSとハウジング・ホスティングの連携を前提としたシステム構築となっている。

12/11
ネット広告&Webインテグレーション市場の 現状と展望 2015年度版(第9版)

・ネット広告代理市場の総市場規模は、2014年度前年比116.0%の7,600億円で推移。
2014年度が2年連続で2桁成長を遂げた要因は、クライアント企業の広告予算の4マスからネット広告へのシフトに加え、業績好調企業の広告予算のボトムアップが最も大きな要因。
また、2015年度以降も引き続き年平均15%以上の伸びで市場は拡大し、2016年度には市場規模は1兆円を突破、2018年度には1兆3,400億円にまで拡大すると予測。

10/27
ハイブリッドクラウド対応進む ミドルウェアパッケージソフトの市場展望【運用・DB編】 2015年度版

・統合運用管理パッケージの出荷金額は、2014年度前年対比104.8%の1,408億円、なかでも運用自動化パッケージの出荷金額は、ビジネスを遂行するIT基盤を迅速・柔軟に整備・変更する必要性の高まりを受け、本格的な導入時期を迎えつつあり、2014年度前年対比132.2%の68.5億円

10/20
セキュリティ監視サービスの普及率と顧客満足度調査

・セキュリティ監視サービスの普及率、従業員1,000人以上規模で19.9%、同300~999人規模で10.7%、平均12.9%(ウエイトバック集計補正)。ユーザー2,434法人調査。
・アンケート回答100法人のセキュリティ監視サービスの顧客満足度調査。
シェア上位5社を集計・分析。満足度№1はラック、平均点7.4点(10点満点)。
以下、僅差で4社が続く。

10/13
CRM/フルフィル/ビジネスプロセス アウトソーシング市場の現状と展望2015年度版

・2014年度の人事業務領域のアウトソーシング総市場は2,385億円、外販主体のBPOベンダーが33.8%、シェアードサービス企業が60.6%、その他が5.7%のシェア2017年度にはシェアを拡大させるBPOベンダーがシェアードサービス企業のシェアを逆転2019年度には、BPOベンダーのシェアが6割に迫る。

10/05
情報セキュリティソリューション市場の現状と将来展望2015 【内部漏洩防止型ソリューション編】

・大規模な情報漏洩事件、マイナンバー制度への対応などにより内部情報漏洩防止ニーズが高まり、2014年度は、前年対比112.4%の750億円強、2015年度も前年対比112.0%で840億円強と高成長が続く予想。

09/28
情報セキュリティソリューション市場の現状と将来展望2015 【外部攻撃防御型ソリューション編】

・外部攻撃防御型情報セキュリティソリューション市場の内、UTMアプライアンスは、中堅・中小規模ユーザーへの導入とファイアウォール/VPNアプライアンスからの置き換えが進み、2014年度は前年対比15.1%増の197.6億円、2015年度は前年対比12.4%増の222.2億円の二桁成長が続く見込み。

09/24
無線LANアクセスポイントの普及率調査 (私立学校 186法人、公立学校 229教育委員会)

・文教ユーザー調査。無線LANの学校普及率は依然と低い。
対学校数で私立学校(中・高)59.3%、公立学校(小・中・高)42.6%。
対教室等で私立学校17.8%、公立学校16.4%。
・無線LANアクセスポイントメーカーのトップグループは、1社抜きん出ているバッファローに、アライドテレシス、シスコシステムズの3社。
学校のメーカー選定理由に各社の特長。

09/16
急成長続くマルチプリンタメーカー対応セキュアプリントシステム市場

・マルチプリンタメーカー対応セキュアプリントシステム市場、2013年度23.8%増、2014年度29.3%増、2015年度30.1%増と急成長続く。
・セキュアプリントシステムプリンタの出荷台数、2013~2015年度GEOMEAN、プリンタメーカー仕様製品11.5%増、セキュアプリントシステム専業ベンダ製品16.9%増。

09/04
エンベデッドシステム・ソリューション市場の現状と展望 2015年度版

・エンベデッドシステム・ソリューション市場は、2015年度1兆110億円(4.3%増)の見込み。ADAS(先進運転支援システム)や自動運転、電気自動車(EV)等、高度でより安全・安心・低燃費実現に向けた開発が続いているため、自動車を中心とする運輸/建設機器分野および個人用情報機器(車載情報機器)分野が拡大している。
・2016年度以降については、IoT向けの需要増などにより堅調に推移し、2018年度には1兆1,400億円(年平均6.3%増)まで伸長する見通し。

08/11
クラウドサービス(SaaS・ASP)市場の現状と展望 2015年度版

・2014年度市場規模 2,469億円。成長率は情報系SaaS18.4%増、業務系SaaS7.7%増。合わせて12.9%増と二桁増。
・2023年度でSaaS市場は5,000億円規模を突破。年平均成長率8.5%増の成長市場。

08/03
グループ&クラウドERPで伸展する基幹業務パッケージソフトの市場展望 【2015年度版】

・2014年度のERPパッケージ市場は5.3%増。内、大手企業向け5.7%増、中堅企業向け5.7%増、中規模企業向け横ばい、小規模向け9.2%増。

06/01
データセンタ事業者のファシリティと売上動向2014年

・データセンタ施設は2013年度までの10年間、着実に増加。年平均増加分は、DC数で30数箇所、延床面積で10万㎡以上、ラック数で1万数千基。2014年度をターニングポイントに増加数減。

05/18
クラウドで加速するERPフロントソリューション市場の実態と展望 2015年度版

・コストの可視化、証憑管理の規制緩和、残業抑制/管理ニーズ、危機管理意識の増大を受け、クラウドで急加速するERPフロントソリューション市場。

05/12
ECにおけるネット決済代行サービス市場の現状と展望 2015年度版

・2014年度、ネット決済代行サービス全体の市場規模は年度ネット決済代行サービス全体の市場規模は1,518億円 。2015年度も高成長が続き前年度比116.7%、1,772億円へ拡大 。

05/01
CRM向けBIアナリティクス市場の現状と展望2015年度

・今後、CRM-BI アナリティクス市場は年平均19.3%増の成長が続き、2020年度には2,900億円と予測。

04/06
データセンタ向けサーバ出荷台数 中期予測(2013年度~2019年度)

・データセンタ向けサーバ出荷台数は10万台を突破。ただし、システム仮想化、クラウド化によりデータセンタで利用するサーバは集約化へ。

04/02
データセンタ市場売上高と消費電力量中期予測(2013年度~2019年度)

・データセンタの消費電力量増加(8.4%増)はデータセンタ市場成長(6.6%増)を上回る!

05/30
エンベデッドシステム・ソリューション市場の現状と展望 2014年度版

・エンベデッドシステム・ソリューション市場は、2014年度9,310億円(6.2%増)の見込み。

12/17
オンプレミス型&パブリック型クラウド市場規模は、2017年度に1兆円へ。

・市場の6割がオンプレミス型。伸び率もオンプレミス型がパブリック型を上回る見通し

12/16
クラウドサービス市場26分野の予測成長率を発表

・タレントマネジメント、IT資産管理&MDM、PaaS・IaaSなどが好調。

12/12
クラウドサービス市場の市場規模

・上位ベンダーの寡占化が続く。機能飽和でより一層の価格競争へ。
ユーザー企業のクラウド導入目的は「コスト削減から売上拡大・業務効率化」へ

07/08
ネット広告&Webインテグレーション市場の現状と展望2013年 発刊

・ネット広告市場は年平均8.0%で推移、Webインテグレーション市場は二極化の様相

05/27
CRM総市場全体のトレンドを発表

・CRM総市場は大型のリプレイス案件を中心に、前年度を上回る伸び率で成長

03/25
ITサービス市場予測を発表

・ITサービス市場は底打ち、体力勝負に

03/21
中小企業で導入が広がるEMS市場

・中小企業向け遠隔監視システムは2015年度で震災前の2倍に

01/24
ソーシャルメディアの市場展望と事業戦略 2012年度版

・ソーシャルメディア広告市場規模は2012年度、前年度比107.5%の691億円の見込み

12/17
PMS(製造販売後調査・試験/PV)&臨床研究アウトソーシング市場の実態2012年

・PMSアウトソーシング市場規模は、2012年度以降、年平均12.8%の伸びで推移し2015年度には34,500百万円となると推定される

12/12
民間調査会社がSaaS型メール配信サービス市場規模を発表

・2012年度は15.8%増となる好調市場

10/16
民間調査会社がSaaS型リモート支援ツール市場規模を発表

・3年後には市場規模20億円を突破へ

09/20
サーバー仮想化&オンプレミス型プライベートクラウドの市場展望 2012

・オンプレミス型プライベートクラウドは、2016年度3,000億円市場へと拡大

09/18
ネット広告&Webインテグレーション市場の現状と展望2012年

・ネット広告代理総市場規模は、2011年度前年比102.6%の5,190億円で、成長率が鈍化、フィーチャーフォン向け広告の減少が大きく影響した端境期

07/06
「国内データセンターの消費電力は年平均5.9%増加」

・国内データセンターの消費電力量は、2011年度で、94億kWh、2016年度には、125億kWhと1.3倍に増加(年平均5.9%増加)

05/15
プレスリリース CRM実現のためのITソリューションマーケットの現状と展望 2012年度版

◆2011年度、CRM総市場は、前年比101.2%の639600百万円と、震災需要(BCP)やリプレイスにより、2ヶ年連続の減少から回復

04/23
ITアウトソーシング市場3兆円へ

・PaaS・IaaS市場が倍増。DR・BCP需要も追い風に

04/11
急拡大するワイヤレスM2Mソリューション市場の実態と展望2012年度版

・ワイヤレスM2M ソリューション市場の市場規模は、2011 年度前年度比 113.2%の473 億円

01/25
ECにおけるネット決済代行サービス市場の現状と展望 2011年度版

◆2010年度、ネット決済代行サービス全体の市場規模は、902億円。2011年度は前年度 比118.6%で1,070億円へ。

01/23
ソーシャルメディアの市場

・ソーシャルメディア広告市場規模は、2011年度、前年度比110.5%の665億円の見込み自然災害による経済活動の遅延及びデバイスの転換期に伴い、伸び率は昨年度を下回るも二桁成長を維持
2012年度以降、年率7.0%増で推移し、2014年度には815億円規模に拡大

10/13
IT 活用によるエネルギーマネジメントシステム・ソリューション市場の現状と展望2011年度版

・「改正省エネ法」は追い風にならず、2010 年度の中小事業所向け「エネルギーマネジメントシステム市場」(見える化システム市場)は、340 億円(3%増)にとどまた。

10/07
シンクライアント&デスクトップ仮想化市場

デスクトップ仮想化市場、2011年度28.9%増の679.7億円。
2015年度には、年平均成長率19.4%増で1,251億円市場に
~大手企業の全社導入に向けての動きが、震災後のBCP対応策として更に加速~

09/14
ネット広告&Webインテグレーション市場

・ネット広告代理総市場規模は、2010年度前年比109.1%の5,060億円で、経済不況の影響からの回復基調が鮮明
2011年度以降、年率5.1%増で推移し、2014年度には6,180億円規模に拡大
更に、市場ではスマートフォン向けの広告が登場し、急拡大

09/13
グローバル対応進む基幹業務パッケージソフトの市場展望

-2010年度、大手企業向け大型案件が始動、中堅市場は下期加速、中規模市場は ダウンサイジング案件が押上げ、小規模市場は労基法対応-

09/12
情報系SaaS市場、2015年度に1000億円規模へ

・情報・通信分野分野専門の市場調査機関である株式会社ミック経済研究所(本社:東京都港区、社長:有賀 章)は、国内の主要SaaS ベンダー企業80 社への調査をまとめた戦略マーケティング資料「情報系SaaS 市場の現状と展望2011 年度板」(調査期間2011年2月~7)の発刊を2011年9月12日に発表しました。

08/08
DR(ディザスタリカバリ)ソリューション市場の現状と展望 2011

・DR(ディザスタリカバリ)ソリューションの市場規模は、2010年度1,583億円、2011年度は前年度比111.2%の1,760億円と予測。ユーザーの危機管理や事業継続に対する意識の高まりにより、年率10%増で推移し、2016年度には2,800億円市場に

07/21
データセンター市場とグリーンIT化の実態調査【2011年度版】

・国内データセンター市場の2010 年度の伸長率は4.6%、2011 年度は震災需要により8.1% 増へ、その後は平均6.7%の伸長率で推移し、2015 年度には2010 年度比1.4 倍の1 兆9,000 億円市場となる。

05/12
SOAパッケージ&ソリューション市場の現状と展望2011年度版

・SOAソリューションの市場規模は、2010年度前年比105.7%の1538.8億円、2015年度まで年平均7.4%の成長率で推移
・プライベートクラウドや業務プロセス統合などの需要の高まり及び関連ツールの充実化により、2011年度以降、市場は本格成長期へ

05/09
CRM実現のためのITソリューションマーケットの現状と展望2011年度版

◆2010年度、CRM総市場は、前年比97.2%の629,450百万円と、2ヶ年連続の減少
◆2008年度をピークに、2009年度、2010年度とマイナスで推移、2011年度も震災の影響により減少の見込みで、2012年度以降に緩やかに回復と予測

04/11
エンベデッドシステム・ソリューション市場の現状と展望 2011年度版

・エンベデッドシステム・ソリューション市場は、2010年度 8,690億円(0.3%減)の見込み。 2008年9月のリーマンショックを契機に2008年度から2010年度まで3年連続マイナス成長。 2011年度以降、緩やかに回復していくが、2014年度までに2008年度レベルには戻らず。 新たなビジネスモデルへの転換、新規分野の開拓がカギとなる。

01/06
ソーシャルメディアの市場展望と事業戦略 2010年度版

・ソーシャルメディア市場規模は、広告収入及び課金収入を合わせて、2010年度、前年度比183.0%の2,005億円の見込み
・ソーシャルゲームによるアイテム課金収入が市場を大きく牽引
・2011年度以降、年率25.5%増で推移し、2013年度には3,963億円規模に拡大

12/20
ZEB実現に向けたビル・ファシリティ省エネ支援ビジネス市場の現状と展望【2010年度版】

・ZEB実現のための国内の省エネ支援ビジネス市場は、2009年度で7,500億円、2015年度 で1兆9,000億円に急拡大(2.5倍)
・市場を牽引するのは、短期的には、「省エネ支援サービス市場」、長期的には、「パッシブ建築」、「太陽光発電システム」、「LED照明」

09/28
ネット広告&Web インテグレーション市場の現状と展望2010 年

・ネット広告代理総市場規模は、2009 年度前年比100.4%の4,640 億円で、かろうじてプラスで推移
・PC向けバナー広告への出稿減少をモバイル広告の伸びが下支え2010 年度以降、年率5.0%増で推移し、2013年度には5,650億円規模に拡大

09/27
シンクライアント&デスクトップ仮想化市場の現状と将来展望2010

・デスクトップ仮想化市場、2010年度16.5%増の475億円強。 2014年度には、年率平均17.5%増で1,021億円市場に

0927
治験(CRO/SMO)&営業支援(CSO)アウトソーシング市場の現状と展望2010年度版 ③

・SMOの市場規模は、2009年度前年比97.9%とダウントレンドで推移し41,900百万円、2010年度は前年比105.0%の44,000百万円で推移する見込
・2010年度以降も、症例単価の値下げ圧力に加え、グローバルスタディの高まりにより国内症例数の確保は難しく、平均成長率4.5%で推移し2013年度には50,000百万円の市場規模になると予測

09/27
治験(CRO/SMO)&営業支援(CSO)アウトソーシング市場の現状と展望2010年度版 ②

・CROの市場規模は、2009年度前年比101.5%の108,700百万円(非臨床を含まず)、2010年度は前年比106.9%の116,200百万円で推移する見込。
・2010年度以降は平均成長率7.5%で推移し、2013年度には145,000百万円にまで市場拡大すると予測

09/27
治験(CRO/SMO)&営業支援(CSO)アウトソーシング市場の現状と展望2010年度版 ①

・CSO(製薬企業におけるMR業務のアウトソーシングビジネス)の市場規模は、2009年度前年比118.6%と好調に推移し36,540百万円、2010年度は前年比113.8%の41,600百万円で推移する見込。
・2010年度以降は平均成長率14.4%で推移し、2013年度には62,500百万円にまで市場拡大すると予測。

09/24
ブロードバンドサービス市場(回線接続サービス・オプションサービス)の 現状と将来2010

・ブロードバンドサービス市場、FTTHを中心に順調に契約者数を伸ばす
~接続方式別構成比では、FTTHが2010年度に50%を突破~

09/16
CRM・BIパッケージソフトの市場展望2010 年度版【CRM・BI・EC・WFM・ SaaS/ASP型コンタクトセンターシステム】

・2009年度、CRM パッケージ市場は前年対比100.6%の266.7億円
・パッケージは大幅減、SaaS/ASPは好調続く。2010年度以降もSaaS/ASPの好調は続く見通し

09/06
サーバ仮想化ソリューション市場の実態と展望 2010

サーバ仮想化ソリューション市場は、2014年度4,450億円へと拡大
~ 2007年からの7年間で市場は約6倍に ~

08/16
データセンターの消費電力とグリーンIT 化の実態調査 2010 年度版

国内データセンターの消費電力量は、2009年度70億kWh であった。法規制をトリガに、各社の省エネ活動は活発化しているものの、消費電力量は2009年度から2014年度まで、年平均7.0%の増加率で推移。
また、国内データセンターの延床面積は、2009年度150万㎡であった。今後も、データセンターの建設や拡張が首都圏を中心に活発に行われ、2014年度まで年平均7.8%で増加の見込。

08/03
情報セキュリティソリューション市場の現状と将来展望2010【内部漏洩防止型ソリューション編】

・個人情報保護法の全面施行、コンプライアンス、内部統制意識の向上などから、近年、常に二桁成長を続けてきた内部漏洩防止型情報セキュリティソリューション市場だが、2009年度は、景気低迷の影響から、前年対比2.9%増に留まり、成長に急ブレーキがかかる。

07/28
コラボレーション・コンテンツ管理パッケージソフトの市場展望2010年度版

・WEB会議システムの市場規模は2009年度前年比124.2%の59.6億円。2013年度まで年率18.4%で成長

05/18
人材ビジネス系・専門アウトソーサ系 アウトソーシング総市場の現状と展望2010年度版

・アウトソーシング総市場は1割減の6兆3,175億円に
・派遣法改正で業界変革が到来。派遣から請負へのシフトが発生。

04/26
CRM実現のためのITソリューションマーケットの現状と展望 2010年度版(第8版)

・2009年度、CRM関連市場は前年比96.6%の626,000百万円と、当該調査開始以来初の減少
・総市場規模は、2008年度をピークに、2009年度、2010年度とマイナスで推移、2011年度がターニングポイントとなり1.6%増、以降は回復基調で推移

04/20
「CRM アウトソーシング(コンタクトセンターサービス) &フルフィルメントアウトソーシング市場の現状と展望2010 年度版」

・2009年度、オフサイトおよびオンサイトを合わせたコンタクトセンターサービスの市場であるCRMアウトソーシング市場規模は、5,783億円(前年度比99.2%)のダウントレンド。 2010年度もダウントレンドで推移し、市場がピークの2008 年度レベルにまで回復するのは2012年度以降と予測

03/31
「IT活用によるエネルギーマネジメントシステム・ソリューション市場の現状と展望2010年度版」

・改正省エネ法施行でエネルギーマネジメントシステム市場が拡大し、2009年度2,610億円から2014年度には3,870億円の約1.5倍に拡大。中でも、多店舗対応の遠隔監視システム市場が、今後数年、年平均30%の高伸長率で急拡大。

03/30
「シン・プロビジョニング機能の対応が進む オープン系ディスクストレージソリューションの市場展望と需要 動向2010」

・2009年度のオープン系ディスクストレージ市場は1,717億円、前年比83.9%と大きく縮小する中、シン・プロビジョニング機能対応ストレージ市場は前年比102.0%、1,137億円に拡大。年平均6.3%の伸長率で、2014年度には1,610億円と予測する。

03/09
「仮想化技術を要件に進展するクラウドコンピューティング市場2010 年版」

・クラウドコンピューティング市場は6年で3倍強増
・縮小するIT 市場の中、クラウドコンピューティング市場は急拡大

03/01
「携帯電話端末のグローバル市場の現状と展望 2010年版」

・2009年度、「スマートフォン」36%増により、携帯電話端末はグローバル市場を牽引

01/19
「UNIX・Windows 対応ミドルウェアパッケージソフトの市場展望【運用・D B編】2009年度版」

・2008年度、統合運用管理パッケージが3.3%増、バックアップ系5.7%増、サーバ仮想化パッケージは統合化と管理コスト削減ニーズを受けて、56.6%増。 2009年度は仮想化環境の進展で、IT資産管理、サーバ仮想化への選択投資が加速

01/13
「市場参入とラインナップ拡充が急速に進む マネージド・セキュリティ サービス市場の現状と展望 2009」

・市場参入とラインナップ拡充が進むマネージド・セキュリティサービス市場、2008年度前年対比112.0%の532億円強。2009年度は、前年対比116.0%の618億円強。2013年度には、年率平均12.7%増で970億円市場に。

12/16
「IT サービス市場の実態と展望 2009 年度版」

・ITサービス市場は2009 年度に13兆6,631億円。市場の好転は、2010年度の下記から。

12/03
「エンベデッドシステム・ソリューション市場の現状と展望2009年度版」発刊

エンベデッドシステム・ソリューション市場は、2008年度1兆960億円(5.5%減)。 2009年度(見込み)は、昨年のリーマンショックを契機に更に悪化し、9,540億円(13.0%減)。2010年度は、一応回復基調となるが4.7%増にとどまり、9,990億円。 2008年度レベルに市場が回復するのは2012年度以降。(図1)

11/25
「全国自治体業務のアウトソーシング活用実態調査 2009年度版」

・全国自治体業務のアウトソーシング市場、市区町村1兆2,000億円、都道府県9,500億円/ 2009年度は前年対比7.5%アップの見込み
地方財政悪化によるコスト削減を背景に、業務のアウトソーシング化が進む

11/10
「流通・小売業リテールソリューションの現状と展望2009年度版」

・POSシステムの市場規模は2008年度17.1%減の1,244億円。2009年度は横ばい。 2008年度は価格競争激化と不況による消費低迷の影響を受けた小売業が、投資を抑制。2009年度はPOSシステムパッケージ市場の微増が見込まれる。

11/09
「情報セキュリティマネジメント・コンサルティングサービス市場の 現状と将来展望 2009」

・情報セキュリティコンサルティングサービス市場は、一巡感や昨年下期からの金融不況の影 響によるIT 投資削減の影響から、2008 年度は前年対比0.8%減の646 億円弱とマイナスに。 2009 年度も前年対比 3.9%増の 670 億円強に留まる見込み.

11/04
「エンタープライズ向けネットワークソリューション市場の現状と展望2009年度版 」

・国内のエンタープライズ向けネットワークソリューション総市場は、2008年1,954,000百万円、但し、データ通信サービスを除くと984,000百万円になることが判明

09/30
「RFIDタグソリューション市場の現状と展望2009年度版」

・2008年度のRFIDタグソリューション市場の市場規模は、65,800百万円(前年比102.0%)。2012年度には1,000億円を突破し、118,000百万円となり、2013年度には150,000百万円の市場規模になると予測。

08/25
「ネット広告&Webインテグレーション市場の現状と展望2009年」

・ネット広告代理総市場規模は、2008年度15.5%増の4,620億円。 2012年度には年率11.0%増で7,000億円規模に拡大。
ROI(費用対効果)の明確さとユーザーターゲティングの優位性から、既存マスメディア広告からのシフトが加速。

08/18
「ITアウトソーシング市場展望 2009年度版」

・主要ITアウトソーサ93%(57社中53社)のITアウトソーシング売上が拡大傾向

08/11
「ネット広告&Webインテグレーション市場の現状と展望2009年」

・低迷する広告市場の中で、成果報酬型広告のアフィリエイト広告市場は、2008年度13.2%増の64,500百万円、2009年度13.2%増の73,000百万円と大幅増加。2012年度には年率13%増で105,000百万円規模に拡大。
・PC向け広告とモバイル向け広告の比率は、2008年度PC向け57.4%、モバイル向け42.6%、2012年度PC向け52.4%、モバイル向け47.6%とモバイルへのシフトが進む

08/07
「 データセンターの消費電力とグリーンIT化の実態調査2009年度版」

・国内データセンター市場は、2008年度1兆2,400億円で、2013年度まで平均5.6%で伸長。 一方、国内データセンターの消費電力量は、2008年度65億kWh、2013年度まで平均10%と国内データセンター市場の伸びを上回る伸び率で増加し、更なる省エネ対策の必要性に迫られている。 また、国内データセンターの延床面積においても、2008年度139万㎡で、今後とも、データセンターの建設や拡張が活発に行われ、2013年度まで平均10%で増加する見込みである。

08/04
「シンクライアント&デスクトップ仮想化市場の現状と将来展望 2009」

【シンクライアントソリューション市場、2008 年度前年対比113.5%の431 億円強。
2009 年度は、前年対比122.4%の527 億円強。2013 年度には、年率平均27.0%増で 1,417 億円市場に。】
~今後は企業への全社導入と新型インフルエンザ対策、在宅勤務用途の導入が大きく進む~

07/31
「情報セキュリティソリューション市場の現状と将来展望 2009 【外部攻撃防御型ソリューション編】」

外部攻撃防御型情報セキュリティソリューション市場の内、UTM アプライアンスは、ファイアウ ォールパッケージやファイアウォール/VPN アプライアンスからの置き換えが進み、2008 年度 は前年対比36.4%増の132.2 億円、2009 年度は前年対比26.9%増の167.8 億円の高成長。

07/28
「情報セキュリティソリューション市場の現状と将来展望 2009 【内 部統制型・情報漏洩防止型ソリューション編】」

内部統制型・情報漏洩防止型情報セキュリティソリューション市場は、2008 年度前年対比 10.3%増の 1,080 億円強、2009 年度前年対比 12.2%増の 1,215 億円に。その中でも Web シ ングルサインオンパッケージが2008 年度前年対比14.4%増の93.7 億円、アイデンティティ管 理パッケージが 2008 年度前年対比 20.3%増の 90.6 億円と市場全体の伸びに貢献。

07/16
「拡大の転換点さぐる基幹業務パッケージソフトの市場展望2009年度版」

2008年度大手企業向け市場は大型案件が下支え、中堅企業向け市場は下期失速、 中・小企業向け市場は景気後退が直撃、2009年度は中堅企業向け市場が先行

07/02
「ミドルウェアパッケージソフトの市場展望【データ統合・コラボレーション編】2009年度版」

マスタデータ統合(MDM)パッケージソフト市場規模は、 2008年度前年対比201.8%の22.2億円、2013年度まで年率25.5%で成長。
経営改善やM&A拡大による市場ニーズと、大手ITベンダーのパッケージラインナップ拡充がリンク

06/16
「クラウドビジネスを牽引するSaaS・PaaSサービス市場の現状と展望 2009年度版」

・SaaS・PaaS市場拡大が加速、5年で倍増へ
・景気悪化の影響を受け低迷するITサービス市場で、SaaS・PaaSは例外。

06/01
「CRMアウトソーシング(コンタクトセンターサービス)&フルフィルメントアウトソーシング市場の現状と展望2009年度版」

・国内のフルフィルメントアウトソーシング総市場は、2008年度1,300億円強、2009年度以降、2013年度までの平均成長率は7.7%で推移し、2013年度には約1,900億円市場に拡大。

05/15
「緊急調査302法人2009年度IT投資額の動向調査」

1.2009年度IT投資額は横這い48.7%、減少39.0%、増加12.3%
2.2009年度IT投資額の伸び率は△7.8%減
3.従業員規模で異なる2009年度IT投資額の増減幅と伸び率
・・・「減少」多く、減少比率大きい中堅・大手法人

05/13
「CRMアウトソーシング(コンタクトセンターサービス)&フルフィルメントアウトソーシング市場の現状と展望2009年度版」

オフサイトおよびオンサイトを合わせたコンタクトセンターサービスの市場であるCRMアウトソーシングの2008年度市場規模は、前年度比105.5%の5,832億円へ。2009年度以降、2013年度までの平均成長率は5.3%で推移し、2013年度には7,550億円市場へ。2008年秋以降の世界不況の影響は、2009年度にピークを向かえ、2010年度以降やや持ち直すものの1ケタ台の半ばで推移

05/12
「デジタルサイネージソリューション市場の現状と展望2009年」発刊

・2008年度のデジタルサイネージソリューション市場の市場規模は、57,100百万円(前年比115.4%)。その後も年平均14%と高い成長率で推移し、2013年度には1,000億円を突破し、110,000百万円の市場規模になると予測。

05/11
「大手・中堅・中小ユーザー4,670法人の情報漏洩防止型セキュリティソリューションの導入実態調査」

・個人情報保護法施行(2004年度/2005年度)を契機に普及率上昇。まだまだ低い普及率。普及率上位3ソリューションは、Webフィルタリング39.6%、監視・制御23.5%、電子メールフィルタリング・アーカイブ22.3%。

03/18
「オフィス環境におけるフィジカルセキュリティソリューション市場の現状と将来展望 2009」

・フィジカルセキュリティソリューション市場、2008年度前年対比105.5%の1,457億円強。 2013年度の予測は年平均7.1%増で2,079億円。
・企業の防災・防犯対策、情報漏洩対策に利用され、堅調な伸びを見せる。

03/12
「激変する市場環境に即応するSCMソリューションの現状と展望2009年版」

SCMソリューション総市場規模は、2008年度前年対比106.1%の2,712億円、2013年度まで年率3.9%で成長。
食品・化粧品などの消費財 及び 化学・石油などのプロセス型製造業への需要拡大と、コスト削減・効率化ニーズが高まる。

03/12
「IT活用によるエネルギーマネジメントシステムソリューション市場の現状と展望2009年度版」

・「見える化」によりCO2削減を支援するエネルギーマネジメントシステム市場が、改正省エネ法による規制対象の広がりを受けて、2008年度2,580億円が2013年度には、3,960億円に拡大する。(年平均9%伸長) 同規制対象は中小規模事業所まで広がり、遠隔監視システムによるエネルギー管理支援ビジネスやエネルギー診断・コンサルティングなどが年平均伸長率30%で急拡大し、市場を牽引する。

02/27
「CRM・BIパッケージソフトの市場展望2009年版【CRM・BI・EC/SRM・コ ンタクトセンター】」

◆2007年度、CRM パッケージ市場は前年対比123.2%の228億円
◆2008年度以降、ASP(SaaS)は好調が続き、パッケージは成長鈍化

02/19
「 パッケージ中心型&スクラッチ型ソリューション市場2008 」

・漸増するパッケージ型ソリューション。
・パッケージベンダーは、企業のIT投資抑制によるパッケージ採用へのシフトに期待。

02/13
「サーバ仮想化ソリューション市場展望 2009」

・サーバ仮想化ソリューション市場は2013年、3,920億円に。
・2007-2013年度の平均成長率30.9%増の有望市場。

01/22
「UNIX・Windows 対応ミドルウェアパッケージソフトの市場展望【運用・DB編】2008年度版」

・2007年度、統合運用管理パッケージが15.7%増、 サーバ仮想化パッケージは統合化ニーズを受けて、86.9%増。
・2008年度はIT資産管理、サーバ仮想化等コスト削減ニーズを受けて選択投資が加速。

01/08
「戦略的ITコンサルティング市場の現状と展望~GAGR13.8%の成長市場~2008」

・国内ITコンサルティング市場規模は、2007年度、前年対比122.7%の4,286億2千5百万円と大幅に増加。2008年度も4,724億6千6百万円、前年対比110.1%と二桁成長見込み。
・中期・長期予測は、2006年度から2015年度までの9年間に、CAGR(年平均成長率)13.8%で推移し、2015年度に、1兆2千億円へと拡大。

11/17
「ITユーザーのサーバ導入実態調査2008」

・大手・中小ユーザー4,679法人のハードウェア・サーバの導入実態調査
・サーバによって利用用途に特徴・・・基幹業務特化の汎用機とオフコン、オールラウンドのIAとBladeサーバ、基幹業務+NWのUNIXサーバ、NWに特化したLinuxサーバ 注)NW:ネットワーク

11/11
「UNIX・Windows対応ミドルウェアパッケージソフトの市場展望2008年度版【次世代コミュニケーション編】」

・ブログ構築パッケージは社外向けのビジネスブログ用途の拡大で2007年度17%増
・SNS・Web会議パッケージはSaaS/ASPサービスが市場を牽引して同24%増

11/06
「個人認証型セキュリティソリューション市場の現状と将来展望 2008」

・生体認証型ソリューション市場、2007年度25.0%増の175億7千8百万円、2008年度33.8%増の235億2千万円と好調。入退室管理用途が41.9%を占め、34.0%増と牽引。

10/27
「低コスト・新需要・高品質コンテンツで急拡大する eラーニング市場の現状と展望2008年度版」発刊

・eラーニング関連総市場は、2007年度前年比126.2%の31,900百万円 2008年度は、前年比128.0%の40,840百万円で推移する見込み 2008年度以降、平均成長率26%で推移し2012年度には100,000百万円市場に拡大と予測

10/01
「OSS 活用IT ソリューション市場展望 2008」

・OSS 活用ITソリューション市場は2007年度に1兆500億円。2012年度には、平均成長率9.0%で推移し、1兆6,170億円規模へ。

09/29
「ERP関連パッケージの市場動向を発表」-UNIX・Windows対応基幹業務パッケージソフトの市場展望(2008年度版)-

・2007年度、内部統制パッケージが倍増、EPMパッケージは可視化ニーズを受けて、32.6%増
・2008年度は企業の意思決定支援の需要拡大で、さらに伸長

09/04
「ネット広告&Webインテグレーション市場の現状と展望2008年」

Webプロモーション分野において、密接な繋がりがあるWebインテグレーション市場とネット広告代理市場を合わせて調査
Webインテグレーション市場の総市場規模は2007年度87,000百万円と推定
前年比112.3%、2011年度には147,000百万円規模に拡大
ネット広告代理市場主要50社の売上規模、2007年度224,290百万円と推定
前年比125.1%、2011年度には435,000百万円規模に拡大

09/03
「CRMアウトソーシング市場の現状と展望 2008」

◆2007 年度、CRM アウトソーシング市場は、前年度比9.9%増の5,786 億円。
◆2008 年度以降、伸び率は安定し、年平均成長率6.8%で推移。2012 年度で市場規模は8,800 億円へ。
◆オフサイト市場4割、オンサイト市場6割

08/26
「UNIX・Windows対応基幹業務パッケージソフトの市場展望(2008年度版)」

2007年度のERP市場は、小規模・中規模市場は前年の反動、中堅企業市場は好調維持、大手企業向け市場はシステム拡張ニーズが拡大

07/03
「情報セキュリティソリューション市場の現状と将来展望 2008 【内部漏洩防止型ソ リューション編】」

内部漏洩防止型情報セキュリティソリューション市場の内、近年の内部統制及びコンプライアンスの追い風から統合ログ管理ツールが、2007年度、2008年度と倍々成長し、本格的な市場形成期に突入。

06/11
「情報セキュリティソリューション市場の現状と将来展望 2008 【外部攻撃防御型ソリューション編】」

外部攻撃防御型情報セキュリティソリューション市場の内、近年の被害拡大からアンチスパ ムメールやWeb アプリケーションファイアウォールの伸びが、2007 年度、前年対比150.0%以 上の急成長。

05/22
「非接触ICカードソリューション市場規模」 -RFID関連ソリューション市場の現状と展望2008年版-

・2007年度の非接触ICカードソリューション市場の市場規模は、121,000百万円(前年比145.3%)。2008年度以降も年平均33.1%と高い水準で推移し、2011年度には380,000百万円の市場規模になるものと予測。

05/16
「SaasによるCRM/SFA市場成長性を発表」 -SaaS・ASPサービス市場の現状と展望 2008-

2010 年度までのSaaSによるCRM/SFAの平均成長率は、34.0%増

05/07
「データセンター市場の消費電力とグリーンIT化の実態調査2008年度版」

国内データセンターの消費電力量は、2007年度で、57億KwH、2012年度には、107億KwHと2倍近くまで増加(年平均13%増加)し、省エネ対策の必要性に迫られている。 また、今回の調査対象企業のデータセンターのPUE(電力利用効率)平均値は、2.0であることがわかったが、国内のデータセンターにおけるPUEのエネルギー管理指標としての定着化には、いくつかの課題解決が必要である。

04/22
「NGN(次世代ネットワーク)実現のためのICTソリューション市場の現状と展望2008年度版」

NGN関連市場は、国内および海外向けを合わせて2007年度4,840億円
2008年度は、前年度比163.2%の7,900億円市場へ拡大
2008年度以降、年平均21%の成長率で推移し、2010年度には1兆円を突破し、2012年度には1兆2,600億円に拡大

04/15
「IT アウトソーシング市場展望 2008 年度版」

ITアウトソーシング市場は2007年度に2兆7,951億円。平均成長率5.2%で推移し、2012年度には3兆5,960億円規模へ。

03/31
「RFID関連ソリューション市場の現状と展望2008年版」発刊

2007年度のRFIDタグソリューション市場の市場規模は、69,500百万円(前年比140.7%)。2008年度には1,000億円を突破し、103,500百万円となり、それ以降も年平均46.5%と高い 成長率を維持し、2011年度には320,000百万円の市場規模になると予測。

03/18
「アプリケーション・ライフサイクル・マネジメントの市場動向 2008」

アプリケーション・ライフサイクル・マネジメント市場は、品質管理意識の高まりから、年平均伸率114%、2011年には990億円市場に.

02/19
「SaaS・ASPサービス市場の現状と展望 2008」

2010年度のSaaS・ASP市場規模は、2,170億円!
2007度は、ソフトウェア製品市場の16.9%がSaaS・ASPによる売上!

01/22
「07年度 ITユーザーの人的・物的リソースとサービス業務の 発注状況・満足度調査 」

■中小から中堅・大手までITユーザー全国3,309法人調査(回答数)。調査対象部署は情報システム部門。 総務省統計の法人数に対して6.6%の調査カバー率。
■情報システム部門の人的リソース(開発・運用人員及び外部派遣要員)、物的リソース(導入サーバ台数、サーバルーム・データセンター有無と面積)調査。
■サービス業務主要16メニューの発注比率、発注先、満足度調査。発注比率とは発注しているユーザーの法人数割合。

12/13
「サーバ仮想化ソリューション市場の実態と展望 2007 年度版」

サーバ仮想化ソリューション市場は40%を超える成長率で拡大

11/13
「UNIX・Windows 対応ミドルウェアパッケージソフトの市場展望2007年度版【開発・運用編】

好調の組込み、オンメモリーと、安定したリプレース需要で成長するDBMS市場、運用管理パッケージは、内部統制を背景に高成長を維持
UMLやテスト・品質保証パッケージの拡大で活況の開発支援パッケージ

11/07
「 エンベデッドシステム・ソリューション市場の現状と展望2007年度版 」

2007年度のエンベデッドシステム・ソリューション市場の市場規模は、ハードウェア、ソフトウェア、サービスを合わせて1兆1,540億円。
これは、2006年度に比して10.2%の伸びであり、今後2011年度までに平均13.0%で伸長し、2011年の市場規模は、1兆8,770億円。

11/01
「UNIX・Windows 対応ミドルウェアパッケージソフトの市場展望2007年度版【CRM・BI 編】」

2006年度、CRM パッケージ市場は前年対比123.6%の174.7億円
上位ベンダーとASP(SaaS)ビジネスが好調で、市場を牽引

10/05
「治験(CRO/SMO)&営業支援(CSO)アウトソーシング市場の現状と展望 2007年度版」

医薬、医療機器、食品他の治験と販売支援のアウトソーシング市場をそれぞれCRO、SMO、CSOに分け分析

10/03
「ITサービス市場の実態と展望2007年度版」

好調な金融向けシステム開発需要を背景に、IT サービス市場は拡大

09/12
「 情報セキュリティソリューション市場の現状と将来展望 2007【個人認証型ソリューション編】」

日本版 SOX 法施行の動きや内部統制、コンプライアンス意識の高まりから個人認証型情報セキュリティソリューションの伸び率は 2006 年度 28.5%増、2007 年度 30.4%増と好調。

08/01
「ユーザー系情報子会社の現 状と課題 2007年度版」

ソフト・情報のM&A件数、急増し2006年は339件.外販力の差が売上伸び率に反映、平均経常利益率4~5%の高い収益力300人以上の規模グループに収益優位性、但し企業毎に差異-問われるマネジメント力

07/04
「UNIX・Windows対応ミドルウェアパッケージソフトの市場展望2007年度版【次世代コミュニケーション編】」

2006年度、ブログ・SNS構築パッケージが躍進、 Web会議パッケージもASPが牽引し、22%増。 2007年度は企業内コミュニケーション需要の拡大で、市場はさらに拡大

07/03
「IT活用によるエネルギーマネジメントシステム・ソリューション市場の現状と展望2007年度版」

温暖化ガス削減対策から省エネ市場が伸びている。2006年度のエネルギーマネジメントシステム・ソリューション市場規模は、2,190億円で、今後、年平均10%で伸張し、2010年度で3,160億円となる。

05/11
「ネット広告&Webインテグレーション市場の現状と展望2007年」発刊

ネット広告代理事業主要50社の売上規模、2006年度181,360百万円。前年比132.2%、2010年度には405,500百万円規模に拡大

04/25
「UNIX・Windows対応基幹業務パッケージソフトの市場展望(2007年度版)」を発刊

ERP市場は、小規模・中規模市場は低迷脱出、中堅市場は二桁増維持、大手企業向け市場は飽和感/SCM市場は、計画系は大幅減、実行系は堅調、管理系は市場拡大、統合系は低調

04/24
「人材ビジネス系・専門アウトソーサ系/アウトソーシング総市場の現状と展望 2007年度版」を発刊

2010年度、日本のアウトソーシング総市場は、8兆3,870億円

04/23
「情報セキュリティソリューション市場の現状と将来展望 2007」を発刊

情報セキュリティソリューション市場の内、日本版 SOX 法や内部統制、コンプライアンス意識 の高まりから内部漏洩防止型の伸び率が 2006 年度16.4%増、2007 年度 26.1%増と好調。

04/11
「システムプリンター製品のユーザー使用状況調査」

コンピュータメーカーとプリンター専業メーカーで異なるプリンター(印刷方式)と接続サーバ

04/05
「CRMアウトソーシング市場の現状と展望 2007 (第4 版目)を発表

2006年度、CRMアウトソーシング市場は、実質二桁増の5,794億円。
2007年度以降、市場は依然として拡大するが、伸びは率が安定し、年平均成長率9.7%で推移。2011年度で市場規模は9,200億円へ。

12/07
パッケージ型&スクラッチ型・ソリューション市場規模を発表

ソリューション市場を、パッケージをコアに開発するソリューション市場と、スク ラッチ開発によるソリューション市場とに二分。
調査対象企業37社におけるパッケージ型、スクラッチ型の動向まで詳細に集計・分析!2006年度ソリューション市場は10兆5,708億円。うち、パッケージをコアに開発する 「パッケージ中心型ソリューション市場」は2兆8,885億円で、ソリューション市場の 27.3%。 一方、スクラッチ市場は7兆6,824億円で72.7%。

11/14
エンベデッドシステム・ソリューション市場の現状と展望2006 年版

2006年度のエンベデッドシステム・ソリューション市場の市場規模は、ハードウェア、ソフトウェア、サービスを合わせて1兆370億円。 これは、2005年度に比して11.5%の伸びであり、今後2010 年までに平均13.4%で伸張し、2010年の市場規模は、1兆7450億円。

11/06
RFID関連ソリューション市場の現状と展望2006年度版

2005年度のRFID 関連ソリューション市場の市場規模は、RFIDタグをコアとしたソリューション市場と、非接触ICカードをコアとしたソリューション市場を合わせて、53,380 百万円(前年比114.5%)。
2006年度以降は伸び率が急進し、年平均49.6%と高い成長率を維持し、2010 年度には400,000百万円の市場規模となるものと予測。

10/03
UNIX・Windows 対応ミドルウェアパッケージソフトの市場展望2006 年度版【次世代コミュニケーション編】

2005年度よりブログ・SNS構築パッケージが市場を形成、 2006年度は新規参入が相次ぎ、市場は急増

09/21
UNIX・Windows 対応ミドルウェアパッケージソフトの市場展望 【開発・運用編】(2006 年度版)

統合運用管理パッケージ市場は、セキュリティ管理機能とサービス管理機能の貢献で、 2005 年度は14.7%増、2006 年度は13.6%増と好調に推移

09/14
CRM実現のためのITソリューションマーケットの現状と展望 2006年度版

2005年度、CRM 関連市場は前年比114.1%の557,613 百万円
2006年度以降は年平均成長率15.2%で推移し、2009年度には983,000百万円に達すると予測

08/29
ITアウトソーシング市場展望 (2006度年版)

2006年度に復活、平均成長率5.8%で2010年度には3兆2,600億円市場

06/12
有力ITソリューション・ベンダー50社の現状分析 2006

セキュリティ関連ソリューション(ハード+ソフト+サービス)は、2004年度で前年度比139.7%、2005年度で127.9%と急成長。

04/24
UNIX・Windows対応基幹業務パッケージソフトの市場展望(2006年度版)

ERP市場は、小規模・中規模市場は低調、中堅市場は堅調、 大手企業向け市場は再拡
SCM市場は、計画系は復調、実行系は堅調、管理系は市場拡大、 統合系は急成長

04/17
情報セキュリティソリューション市場の現状と将来展望 2006

情報セキュリティソリューション市場の中でも、内部漏洩防止型の市場は、2005 年度 前年度比 179.9%、2006 年度 144.9%と急成長。

04/04
IT サービス市場の実態と展望 2006

システム開発サービス、データセンタアウトソーシングなどが好調に推移。

12/12
CRMアウトソーシング市場の現状と展望 2006 (第3版目)

2005年度、CRMアウトソーシング市場は、前年度比112.7%で5,500億円へ。

10/26
UNIX・Windows対応ミドルウェアパッケージソフトの市場展望2005年度版

【CRM・BI・ナレッジ編】
CRM市場は、外資系ベンダーの低迷で、2004年度市場は横ばい
2005年度は再拡大へ

10/21
組込み総合ベンダーに見る組込みシステムソリューション市場の現状と展望2005年

2004年度の組込みシステムソリューション市場の市場規模は、プロセッサを除くハードウェア、ソフトウェア、サービスを合わせて7,660億円。

10/19
UNIX/Windows対応ミドルウェアパッケージソフトの市場展望2005年度版 【開発・運用・組込みソフト編】

機能分野別で見た運用管理パッケージ市場は、個人情報保護法の施行もあり、セキュリティ管理分野が2004年度33.6%増、2005年度29.8%増と好調に推移。

09/02
ITユーザー調査年鑑 ハードウェア・サーバ編 2005年版

基幹業務用途で80%以上を占める汎用機/オフコン、幅広い用途のUNIXサーバ、ネットワークインフラとファイルサーバ用途で54%を占めるPCサーバ

08/30
CRM実現のためのITソリューションマーケットの現状と展望(2005年度版)

2004年度、CRM関連市場は前年比113.7%の488,550百万円。以降は年平均成長率14.5%で推移し、2008年度には841,000百万円に達する

07/28
ITサービス市場の実態と展望 2005度年版

2004年度はサービスメニューによって成長性に格差。保守・運用の低迷なるもデータセンターが安定成長、システム開発に復調の兆し

07/20
ビジネスモデルの転換期を迎える 介護サービス市場の現状と展望 2005

2005年度、市場は6兆7,875億円へ。新予防給付は4割の自治体がH18年4月開始の目処ただず、経過措置利用の予定

04/20
情報セキュリティソリューション市場の現状と将来展望2005

情報セキュリティソリューション市場の中でも、内部漏洩防止型の市場は、2004年度前年度比252.8%、2005年度180.9%と急成長。

04/06
ユーザー系情報子会社の現状と課題(2005)

ユーザー系情報子会社の4割強は親会社が製造業

03/29
急上昇するオンデマンド・コンピューティング市場の現状と展望2005

04年度市場規模は前年比148.6%の26,600百万円。05年度以降は新規参入ベンダーもあり年平均成長率141%で推移し、08年度には1,000億円超

12/01
人材ビジネス系・専門アウトソーサ系 アウトソーシング総市場の現状と展望 2004

広がる間接業務のアウトソーシング市場の動向と、BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)の最新情報。

11/22
「PCメーカー・主要ショップにおけるWeb・電話販売(非対面販売)の現状と展望2004年版」

PCメーカー10社の全出荷台数の内、Web・電話販売の占めるウエイトは2003年度の12.4%から2007年度には24.9%へと拡大

11/16
ネットワーク・アウトソーシンク・゛サービス市場の現状と展望【2004年度版】

ネットワーク・アウトソーシング・サービス市場全体はマイナスながら、WAN系サービスが年平均成長率25.4%で急伸

09/06
UNIX・Windows対応ミドルウェアパッケージソフトの市場展望2004年度版

レガシーマイグレーションの進展で帳票作成パッケージ市場が急拡大、電子政府案件も後押しし今後も高成長

08/18
UNIX/Windows対応基幹業務パッケージソフトの市場展望(2004年度版)

大手企業向け市場が不振でERP市場全体も2003年度マイナス成長、中堅・中小企業向けERPは拡大傾向

07/29
ホワイトカラー人材紹介市場

急成長するホワイトカラー人材紹介市場の業種別・業務別動向を発表。

06/17
ITユーザ調査年鑑(サーバソフト編)2004

5000社のエンドユーザ調査。ERP/SCM、業務ソフト、CRMソフト、RDBMS、グループウェア、アプリケーション・サーバ、運用管理ソフトの導入調査

06/08
CRM実現のためのITソリューションマーケットの現状と展望(2004年度版)

CRM関連市場、2003年度の総市場は約4,300億円で前年比114.0%

04/15
CRMアウトソーシング市場の現状と展望(2004年度版)

拡大を続けるコールセンタマーケットを分析・予測。

02/24
ITサービス市場の実態と展望2003年度版

2003年度、システム開発サービス市場は2期連続のマイナス成長。情報サービス市場全体は1.1%増と2002年度の0%成長から若干の改善見通し。

02/17
オープン系ディスクストレージソリューション総市場の現状と将来展望

2003年度見込みで303,736(百万円)前年度比11.5%増。2004年度以降も年率10.0%近い伸びが期待できる。

10/22
電子カルテ/レセプト電算処理システム市場実態調査(2003年度版)

e-Japan重点計画で拡大見込むマーケットの実態を捉えたマーケティング資料

10/01
コンピュータ・ハードウェア総市場(2003年度版)

スーパーコンピュータからパソコン、金融端末、PBXまでのハードウェア出荷動向を網羅。

09/18
ITアウトソーシング市場展望 2003年版

コスト削減ニーズを背景に成長続けるデータセンター・アウトソーシング。参入増えるアプリケーション・アウトソーシングは2004年度以降に急加速

06/30
UNIX・NT対応基幹業務パッケージソフトの市場展望(2003年度版)

中堅・中小企業向けERPが拡大、SAPやオラクルが同市場に本格参入

06/25
メインフレームの撤去比率と今後のオープン化傾向について調査・分析

メインフレームユーザー830社調査。完全撤去率9.4%と着実に進行するメインフレーム撤去

06/17
UNIX・NT対応ミドルウェアパッケージソフトの市場展望(2003年度版)

情報漏洩問題やネットセキュリティのニーズの高まりからセキュリティ市場が急拡大

06/12
ITソリューション・ベンダー年鑑(2003)

全国の有力ITソリューション・ベンダー694社調査。メーカー系列別に見たビジネス系ソリューション売上高シェアはNEC系列27.7%、富士通系列20.3%。

03/26
ITソリューション・ユーザー調査年鑑【サービス編】2002年度版

アウトソーシングの採用ベンダーは、富士通、NEC、日本IBM、日立製作所、日本ユニシス、NTT系でシェア38.7%。

01/14
ITサービス市場の実態と展望(2002年度版)
11/18
中堅・中小企業向け業務パッケージ市場の実態 と展望(02版)

シェアドサービスをテコに拡大図るERPパッケージ、2002年度13%増

09/30
ERPの導入実績と使用環境調査
09/30
ブロードバンド時代におけるiアウトソーシング市場の現状と将来展望

インターネットアウトソーシング2001年度の総市場規模は約683億円で前年度比168.3%、2005年度には約2,452億円と予測。

08/30
国内中古パソコン市場の調査結果を発表

中古パソコン市場2001年度83万台、2002年度は18%増の98万台に拡大

07/08
グローバルEMS市場の現状と展望(2002年度版)

国内製造業の構造に変革をもたらしているEMS(電子製品の製造受託サービス)市場の動きを分析

05/31
CRM/eCRM実現のためのITソリューションマーケットの現状と展望(2002年度版)

CRM関連市場の市場動向を捉えたマーケティング資料

05/07
UNIX・NT対応ビジネスパッケージソフトの市場展望(2002年度版)

第2次ERPブーム到来、SAPジャパンがシェア拡大し50%を突破

▲ページトップへ