BPO総市場の現状と展望2021年<間接業務BPO&業種固有業務BPO版>(第3版)

BPO総市場の現状と展望2021年
<間接業務BPO&業種固有業務BPO版>(第3版)

コロナ禍により、市場成長に温度差が見られた2020年、各業務今後の展望は

【発 刊】
2021年8月17日
【資料体裁・価格】● 特別価格は2021年8月30日の17時で終了しています。


  • 注1)いずれの提供形態も購入法人様の社内用途向け利用に限ります。社内には子会社・関連会社を含みません。
  • 注2)1U利用の「サーバ共有」「データ複製」「編集・加工」「印刷+製本」は厳禁(×)、PDF版は1冊のみ印刷・製本可。
  • 注3)PDF版(印刷+製本1冊のみ可)はお客様ご自身で印刷・製本実施。(No.1とNo.3のハードコピー版は弊社で印刷・製本)。
  • 注4)複数U利用はユーザー数を問いません。何ユーザーでも、何冊でも複製、印刷+製本しても可です。
  • 注5)コンサルティングファーム、シンクタンク及びライブラリー(図書室)様は複数U(ユーザー)利用のみ購入可とさせていただきます。1U(ユーザー)利用の購入は不可です。詳細はこちら


■ご連絡いただければ、オンライン営業により貴社ご指定頁を「PDF透かし」でご覧いただくこともできます。

【問い合わせ先】担当: 竹田(デロイト トーマツ ミック経済研究所 電話番号:03-6213-1134)

● INTENTION(発刊の目的)

 デロイト トーマツ ミック経済研究所では、2001年からコンタクトセンター市場を、2009年からフルフィルメントサービス市場をカバーした調査資料を定期的に制作してまいりました。

 既に上記の2市場をカバーした調査資料最新版を『BPO総市場の現状と展望2021<コンタクトセンター&フルフィルメントサービス版>』として2021年1月25日に発刊致しております。

 今回発刊する資料『BPO総市場の現状と展望2021年<間接業務BPO&業種固有業務BPO版>』は、2020年に引き続き、前記資料の姉妹版として発刊するものになります。

 因みに、当該資料では、バックオフィスの事務業務を中心とした『間接業務BPO市場』と、営業支援関連業務およびフィールドオペレーションに、業種固有業務を加えた『業種固有業務BPO』を調査対象としております。

 資料ご活用企業様のマーケティング戦略に寄与できますれば幸甚に存じます。

● POINT(資料のポイント)

●間接業務BPO総市場規模は、2020年度前年比105.7%の1兆1487億円、2025年度までCAGR4.7%で推移し、市場は1兆4420億円にまで拡大

●業種固有業務BPOの総市場規模は2020年度前年比105.9%の1827億円、2025年度までCAGR7.4%で推移し、市場は2607億円にまで拡大

●新型コロナ感染症の影響は2020年から2021年のBPO市場にどんな影響を及ぼしたか、業務ごとにその影響度合いを集計・分析

● CONTENTS(資料内容)

○調査要領

第Ⅰ章 各市場の定義と調査範囲

  • 第1節 BPO総市場の定義とタイプ

  • 第2節 間接業務BPOの詳細定義

  • 第3節 業種固有業務BPOの調査範囲

  • 第4節 調査対象企業

第Ⅱ章 間接業務BPO市場

  • 第1節 間接業務BPO市場の総市場規模推移

  • 第2節 間接業務BPO市場の業務内容別市場規模推移
  •  1.総務/庶務業務市場
  •  2.人事・給与関連業務
  •  3.福利厚生関連業務
  •  4.採用/人材教育関連業務
  •  5.経理/会計/財務関連業務
  •  6.社宅代行/施設管理業務
  •  7.調達購買・サプライチェーン
  •  8.その他事務業務

  • 第3節 調査ベンダー29社の間接業務BPOの業務内容別アウトソーシング、インソーシング構成(3ヵ年)

  • 第4節 調査ベンダー29社の間接業務BPOの業務内容別顧客従業員規模別構成(3ヵ年)

  • 第5節 調査ベンダー29社の間接業務BPOの業務内容別需要分野別構成(3ヵ年)

  • 第6節 調査ベンダー29社の間接業務BPOの業務内容別海外売上およびオフショア状況(3ヵ年)

  • 第7節 調査ベンダー29社の間接業務BPOの業務内容別自動化ツール(RPA、AI)活用状況(3ヵ年)

  • 第8節 調査ベンダー29社の間接業務BPOの業務内容別クラウドソーシング活用状況(3ヵ年)

  • 第9節 調査ベンダー29社の間接業務BPOの顧客数

第Ⅲ章 業種固有業務BPO市場

  • 第1節 業種固有業務BPO市場の総市場規模推移

  • 第2節 業種固有業務BPO市場の業務内容別市場規模推移
  •  1.営業支援関連業務+フィールドオペレーション業務
  •  2.窓口/受付関連業務
  •  3.その他業種固有業務

  • 第3節 調査ベンダー15社の業種固有業務BPOの業務内容別アウトソーシング、インソーシング構成(3ヵ年)

  • 第4節 調査ベンダー15社の業種固有業務BPOの業務内容別顧客従業員規模別構成(3ヵ年)

  • 第5節 調査ベンダー15社の業種固有業務BPOの業務内容別需要分野別構成(3ヵ年)

  • 第6節 調査ベンダー15社の営業支援関連業務の詳細

  • 第7節 調査ベンダー15社の業種固有業務BPOの顧客数

● 個票企業実態・掲載企業

● 第Ⅳ章 個別企業実態編(間接業務BPO 29社)

  • 1.APアウトソーシング
  • 2.JTBベネフィット
  • 3.NECマネジメントパートナー(簡易個票)
  • 4.NOCアウトソーシング&コンサルティング
  • 5.NTTデータ・スマートソーシング(簡易個票)
  • 6.TMJ
  • 7.アクセンチュア
  • 8.アデコ
  • 9.アマノ ビジネスソリューションズ
  • 10.イーウェル
  • 11.エイチアールワン
  • 12.エヌ・ティ・ティ・データ
  • 13.ジェンパクト
  • 14.ディスコ
  • 15.トランスコスモス
  • 16.ネオキャリア
  • 17.パーソルテンプスタッフ
  • 18.パーソルワークスデザイン
  • 19.パソナグループ
  • 20.ビーウィズ
  • 21.ビジネスブレイン太田昭和
  • 22.ぺイロール
  • 23.ベネフィット・ワン
  • 24.ベルシステム24ホールディングス
  • 25.さくら情報システム
  • 26.りらいあコミュニケーションズ
  • 27.リログループ
  • 28.日立システムズ
  • 29.富士通
  • 【調査項目】
  • 1. 企業概要
  • 2. 総売上構成
  • 3-1.間接業務BPO売上高、業務内容別構成
  • 3-2.間接業務BPO売上高、アウトソーシング、インソーシング別構成
  • 3-3.間接業務BPO売上高、従業員規模別構成
  • 3-4.間接業務BPO売上高、需要分野別構成①
  • 3-5.間接業務BPO売上高、海外売上/オフショア比率および顧客数
  • 3-6.間接業務BPO、自動化ツール(RPA、AI)活用状況
  • 3-7.間接業務BPO、在宅オペレーション状況
  • 3-8.間接業務BPO、生産拠点数/リソース/ロケーション
  • 4.間接業務BPO売り上げ動向/重点戦略/中期展望

● 第Ⅴ章 個別企業実態編(業種固有業務BPO 15社)

  • 1.KDDIエボルバ
  • 2.アクセンチュア
  • 3.アグレックス
  • 4.アデコ
  • 5.ウィルグループ
  • 6.エスプール
  • 7.エヌ・ティ・ティマーケティングアクト
  • 8.ジェンパクト
  • 9.ディーエムエス
  • 10.トランスコスモス
  • 11.パーソルテンプスタッフ
  • 12.パソナグループ
  • 13.ビジネスブレイン太田昭和
  • 14.ベルシステム24ホールディングス
  • 15.りらいあコミュニケーションズ
  • 【調査項目】
  • 1. 企業概要
  • 2. 総売上構成
  • 3-1.業種固有業務BPO売上高、業務内容別構成
  • 3-2.業種固有業務BPO売上高、アウトソーシング、インソーシング別構成
  • 3-3.業種固有業務BPO売上高、従業員規模別構成
  • 3-4.業種固有業務BPO売上高、需要分野別構成
  • 3-5.業種固有業務BPO売上高、営業支援関連業務およびフィールドオペレーション業務の詳細
  • 3-6.業種固有業務BPO、生産拠点数/リソース/ロケーション
  • 4.業種固有業務BPO売り上げ動向/重点戦略/中期展望

▲ページトップへ