• TOP

  • Warning: Use of undefined constant is_single - assumed 'is_single' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/mic-r/www/mic-r.co.jp/wp/wp-content/themes/mic/content.php on line 15
  • BPO

人材ビジネス系・アウトソーサ系アウトソーシング総市場の現状と展望 2010年度版

人材ビジネス系・専門アウトソーサ系アウトソーシング総市場の現状と展望 2010年度版

【発 刊】
2010年5月10日
【資料体裁・価格】
  • [1]A4版1,026頁(ハードコピー版) 価格190,000円
  • [2]ハードコピー版+PDF版 価格230,000円
  • [3]CD-ROM版 価格380,000円
  • [4]セット版(CD-ROM+製本) 価格540,000円
  • 価格は消費税を含みません。
  • コピー製本資料はコピー厳禁。CD-ROM(Excel及びWordデータ)は、社内用途であればコピー、編集可(社内には子会社・関連会社は含まない)。PDFには変換いたしません。
  • お申し込みいただいた際、資料/CD-ROMにご請求書を同封してご郵送致しますので内容をご確認の上、弊社指定銀行にお振込みいただきます様、お願い申し上げます。
  • 送料は弊社持ちになります。お振込み手数料は恐れ入りますが貴社にてご負担下さいませ。

■現物の閲覧等のご要望がございましたら御一報ください。

【問い合わせ先】担当: 平山(ミック経済研究所 電話番号:03-5443-2991)

● 発刊の目的

「不況に強い」と言われていたアウトソーシング総市場であるが、世界的な景気悪化では例外になることはできず、2009年度は前年度比74.0%、即ち市場の四分の1の規模が消えるという事態に陥った。市場では未だ回復の糸口がつかめておらず、加えて、派遣法改正の影響も予測される。そこで本調査では、アウトソーシング総市場の主要プレーヤの実績と動向を徹底調査し、アウトソーシング総市場の実態把握と、中期予測を行うことを目的としている。

● 資料のポイント

●総市場規模 6兆3,175億円

人材派遣ビジネス市場、請負ビジネス市場を合わせた、アウトソーシング総市場規模は2010年度で、6兆3,175億円。年率10%減の縮小トレンド。

●派遣法改正で事業者は淘汰、選別

派遣法改正の影響を受ける潜在市場規模は、1兆3,071億円、37万5千人。この市場が、顧客企業による直雇用、請負化へとシフト。法改正により、請負ノウハウのない事業者、コンプライアンス対応できない事業者は淘汰されていく。

●請負ビジネスは、2012年度に回復

請負ビジネスは2010年から2011年度にかけて底打ち、好転。2012年度には2008年度水準へと回復の見通し。一方、派遣ビジネスは法改正により、案件の一部が直雇用や請負ビジネスへシフトし、低迷が予想される。

●主要プレーヤ44社を徹底調査

2008~2010年度の派遣、請負売上高を、12業務×9業種のマトリックスで記載。加えて、各社の戦略や収益性などについて詳細な定性情報も掲載。

● 資料内容

・~・~・分析編・~・~・

第1章アウトソーシング・サービスの定義

  • 第1節調査対象市場の定義

  • 第2節アウトソーシング・サービスの定義

  • 第3節業務および業種の定義

  • 第4節調査対象企業の掲載順について

第2章アウトソーシング・ビジネス総市場

  • 第1節アウトソーシング・ビジネス総市場の現状

  • 第2節アウトソーシング・ビジネス総市場の展望(派遣法改正の影響を含む)

  • 第3節人材派遣市場の現状と中期予測

  • 第4節請負市場の現状と中期予測

  • 第5節請負市場における部分アウトソーシング、フルアウトソーシング、BPO/BPO市場

  • 第6節派遣法改正の影響についての算出
    • 第1項派遣法改正のポイント
    • 第2項人材派遣者数、市場規模のマトリックス
    • 第3項派遣法改正の影響を受けるセグメント
    • 第4項禁止セグメントの市場規模
    • 第5項禁止セグメントの売上はどうなるか
    • 第6項派遣法改正によって影響を受ける市場金額

第3章アウトソーシング・ビジネス総市場における業務別市場規模

  • 第1節アウトソーシング・ビジネス総市場における業務別市場規模

  • 第2節アウトソーシング・ビジネス総市場における業務別市場規模と成長性

第4章アウトソーシング・ビジネス総市場における業種別市場規模

  • 第1節アウトソーシング総市場における業種別市場規模と成長性

  • 第2節人材派遣市場、請負市場における業種構成比

  • 第3節製造分野における市場規模と成長性

  • 第4節銀行分野における市場規模と成長性

  • 第5節証券・保険分野における市場規模と成長性

  • 第6節流通分野における市場規模と成長性

  • 第7節サービス分野における市場規模と成長性

  • 第8節通信・放送分野における市場規模と成長性

  • 第9節公共(官公庁、自治体、その他公共・公益)分野における市場規模と成長性

第5章アウトソーシング総市場における顧客企業の従業員規模別市場規模

  • 第1節顧客企業の従業員規模別市場規模

第6章調査対象企業における業務別・業種別動向

  • 第1節調査対象企業の人材派遣売上高における業務×業種のクロス集計・分析

  • 第2節調査対象企業の請負売上高における業務×業種のクロス集計・分析

  • 第3節調査対象企業の部分アウトソーシング売上高における業務×業種のクロス集計・分析

  • 第4節調査対象企業のフルアウトソーシング売上高における業務×業種のクロス集計・分析

  • 第5節調査対象企業のBPO/BTO売上高における業務×業種のクロス集計・分析

第7章調査対象企業における業務別・顧客企業の従業員規模別動向

  • 第1節調査対象企業のアウトソーシング売上高における業務×顧客企業規模クロス集計・分析

第8章調査対象企業における外販・系列販売比率

  • 第1節調査対象企業のアウトソーシング売上高における外販・系列販売比率

第9章調査対象企業における売上総利益率と高収益化への取り組み

  • 第1節調査対象企業における売上総利益率

第10章調査対象企業における各種の定性情報

  • ・派遣法改正による影響とその対応施策

  • ・法改正の影響は、派遣サービス領域によって異なる

  • ・大きな影響を想定する事業者では請負化への対応が顕著

  • ・法改正が追い風となるとの見方も・・・請負ノウハウがなければ淘汰される

  • 定性情報一覧表
    • ・調査対象企業における派遣法改正による影響とその対応施策
    • ・調査対象企業における差別化施策
    • ・調査対象企業における今後の戦略
    • ・調査対象企業における差別化施策

第11章調査対象企業 44社

● 調査収録企業

調査収録企業44社一覧

  • ■総合人材サービス
  • スタッフサービス・ホールディングス
  • アデコ
  • パソナグループ
  • リクルートスタッフィング
  • フルキャスト
  • フジスタッフホールディングス
  • ヒューマンホールディングス
  • インテリジェンス
  • ■間接業務系
  • NTTビジネスアソシエ
  • NOC日本アウトソーシング
  • エイチアールワン
  • 富士通HRプロフェッショナルズ
  • ペイロール
  • 伊藤忠人事サービス
  • レジェンダ・コーポレーション
  • InfoDeliver
  • 日本総研オフィスエンジニアリング
  • ビジネスブレイン太田昭和
  • リンクアンドモチベーション
  • コムシスシェアードサービス
  • トライアンフ
  • オリエスシェアードサービス
  • エコミック
  • アマノビジネスソリューション
  • ■CRM/テレマ
  • ベルシステム24
  • トランスコスモス
  • 富士通コミュニケーションサービス
  • プレステージ・インターナショナル
  • アグレックス
  • マックスコム
  • ■セールス系
  • ピーアンドピー
  • ジェイコムホールディングス
  • バックスグループ
  • アクロネット
  • セールスアウトソーシング
  • ■技術系
  • メイテック
  • フォーラムエンジニアリング
  • ■製造系
  • アウトソーシング
  • WDB
  • ■福利厚生
  • ベネフィット・ワン
  • リラックス・コミュニケーションズ
  • JTBベネフィット
  • リゾートソリューション
  • イーウェル

▲ページトップへ