ミッドレンジ・サーバ&ワークステーション市場の現状と展望2000年版

ミッドレンジ・サーバ&ワークステーション市場の現状と展望2000

【発 刊】
2000年4月25日
【資料体裁・価格】
  • [1]A4版267頁(ハードコピー版) 価格190,000円
  • [2]CD-ROM版 価格380,000円
  • [3]セット版(CD-ROM+製本) 価格540,000円
  • ※価格は消費税を含みません。
  • ※コピー製本資料はコピー厳禁。CD-ROM(Excel及びWordデータ)は、社内用途であればコピー、編集可(社内には子会社・関連会社は含まない)。PDFには変換いたしません。
  • ※お申し込みいただいた際、資料/CD-ROMにご請求書を同封してご郵送致しますので内容をご確認の上、弊社指定銀行にお振込みいただきます様、お願い申し上げます。
  • ※送料は弊社持ちになります。お振込み手数料は恐れ入りますが貴社にてご負担下さいませ。

■現物の閲覧等のご要望がございましたら御一報ください。

【問い合わせ先】担当: 樋口(ミック経済研究所 電話番号:03-5443-2991)

● 調査の目的

ミッドレンジのサーバおよびワークステーションを対象に、サーバとワークステーションの総市場を調査・集計するとともに、プラットフォーム別の出荷とレンドと個別メーカーの動向を98年度から2000年度(推定)までの3ヶ年にわたって分析することによって、資料購入企業の販売戦略立案の基礎データを提供することを目的としている。

また、本資料は、本年2月に発刊したユーザー調査「ITソリューション・ユーザー調査年鑑(ハードウェア編)の集計結果の一部を掲載し、稼働ベースでの市場の実態もあわせて提供している。

因みに、ミッドレンジのサーバの分類は、UNIX系、独自OS、PC系の3種類、ワークステーションの分類は、UNIX系、PC系の2種類である。

● ポイント

●99年度、サーバ市場の総出荷台数は、前年度比119%の303,915台、UNIX系、PC系が2桁台の伸び示す中、独自OSは15%ダウン

●サーバの搭載CPUは、IAが全体の83.2%

●サーバ市場全体の51%がシングルプロセッサタイプ

●PC系サーバのLinux搭載比率は、前年度比232%

●99年度、ワークステーション総市場は、146,050台、2000年度にはUNIX系とPC系の台数シェアが逆転

●ワークステーションの搭載CPUは、IAが全体の50%弱、2000年度には60%以上に

● 資料内容

【第I章CTI(コンピュータ・テレフォニー・インテグレーション)市場】

【第II章コールセンター市場】

  • 第1節市場推移
  • 第2節ハード/ソフト/サービス構成比
  • 第3節販売チャネル別構成比
  • 第4節需要分野別構成比
  • 第5節ユーザー規模別構成比
  • 第6節CTI環境別構成比
  • 第7節主要ベンダー各社の取り組み
  • 第8節コールセンター売上高調査企業一覧

【第III章オフィスCTI市場】

  • 第1節市場推移
  • 第2節ハード/ソフト/サービス構成比
  • 第3節販売チャネル別構成比
  • 第4節需要分野別構成比
  • 第5節ユーザー規模別構成比
  • 第6節CTI環境別構成比
  • 第7節主要ベンダー各社の取り組み
  • 第8節オフィスCTI売上高調査企業一覧

【第IV章SOHO/パーソナル市場】

  • 第1節市場推移

【第V章製品別動向】

  • 第1節PBX市場
  • 第2節テレフォニーボード市場
  • 第3節CISパッケージ市場
  • 第4節ミドルウェア/開発ツール市場
  • 第5節疑似交換機/シュミレータソフト市場
  • 第6節CTI関連市場調査企業カテゴリー別売上高一覧

【第VI章個別企業実態編】

● 掲載企業

  • 日本SGI
  • 日本アイ・ビー・エム
  • 沖電気工業
  • コンパックコンピュータ
  • サン・マイクロシステムズ
  • デルコンピュータ
  • 東芝
  • 日本電気
  • 日立製作所
  • 日本ヒューレット・パッカード
  • 富士通
  • 三菱電機
  • 日本ユニシス

● 目次

第1章:サーバ総市場

  • 1.0概要
  • 1.1出荷台数推移
  • 1.2価格帯別出荷動向
  • 1.3需要分野別出荷動向
  • 1.4CPU別出荷台数推移
  • 1.5CPU数タイプ別出荷動向
  • 1.6PC系サーバにおける、Linuxの動向
  • 1.7出荷金額推移

第2章:ワークステーション総市場

  • 2.0概要
  • 2.1出荷台数推移
  • 2.2価格帯別出荷動向
  • 2.3需要分野別出荷動向
  • 2.4CPU別出荷台数推移
  • 2.5CPU数タイプ別出荷動向
  • 2.6出荷金額推移

第3章:プラットフォーム別サーバ市場

  • 3.0.0UNIXサーバ
  • 3.0.1出荷台数推移とメーカーシェア
  • 3.0.2価格帯別出荷動向とメーカーシェア
  • 3.0.3需要分野別出荷動向とメーカーシェア
  • 3.0.4CPU別出荷台数推移
  • 3.0.5CPU数タイプ別出荷動向
  • 3.0.6出荷金額推移3.1.0独自OSサーバ
  • 3.1.1出荷台数推移とメーカーシェア
  • 3.1.2価格帯別出荷動向とメーカーシェア
  • 3.1.3需要分野別出荷動向とメーカーシェア
  • 3.1.4CPU別出荷台数推移
  • 3.1.5CPU数タイプ別出荷動向
  • 3.1.6出荷金額推移3.2.0PC系サーバ
  • 3.2.1出荷台数推移とメーカーシェア
  • 3.2.2価格帯別出荷動向とメーカーシェア
  • 3.2.3需要分野別出荷動向とメーカーシェア
  • 3.2.4CPU別出荷台数推移
  • 3.2.5CPU数タイプ別出荷動向
  • 3.2.6出荷金額推移

第4章:プラットフォーム別ワークステーション市場

  • 4.0.0UNIX系ワークステーション
  • 4.0.1出荷台数推移とメーカーシェア
  • 4.0.2価格帯別出荷動向とメーカーシェア
  • 4.0.3需要分野別出荷動向とメーカーシェア
  • 4.0.4CPU別出荷台数推移
  • 4.0.5CPU数タイプ別出荷動向
  • 4.0.6出荷金額推移4.1.0PC系ワークステーション
  • 4.1.1出荷台数推移とメーカーシェア
  • 4.1.2価格帯別出荷動向とメーカーシェア
  • 4.1.3需要分野別出荷動向とメーカーシェア
  • 4.1.4CPU別出荷台数推移
  • 4.1.5CPU数タイプ別出荷動向
  • 4.1.6出荷金額推移

第5章:主要メーカー動向・戦略

  • 5.0日本SGI
  • 5.1日本アイ・ビー・エム
  • 5.2沖電気工業
  • 5.3コンパックコンピュータ
  • 5.4サン・マイクロシステムズ
  • 5.5デルコンピュータ
  • 5.6東芝
  • 5.7日本電気
  • 5.8日立製作所
  • 5.9日本ヒューレット・パッカード
  • 5.10富士通
  • 5.11三菱電機
  • 5.12日本ユニシス

第6章:ミッドレンジ・サーバのユーザー動向調査

第7章:個別企業実態

▲ページトップへ