エンベデッドシステム・ソリューション市場の現状と展望2008年度版

エンベデッドシステム・ソリューション市場の現状と展望2008年度版

【発 刊】
2008年10月1日
【資料体裁・価格】
  • [1]A4版450頁(ハードコピー版) 価格190,000円
  • [2]CD-ROM版 価格380,000円
  • [3]セット版(CD-ROM+製本) 価格540,000円
  • ※価格は消費税を含みません。
  • ※コピー製本資料はコピー厳禁。CD-ROM(Excel及びWordデータ)は、社内用途であればコピー、編集可(社内には子会社・関連会社は含まない)。PDFには変換いたしません。
  • ※お申し込みいただいた際、資料/CD-ROMにご請求書を同封してご郵送致しますので内容をご確認の上、弊社指定銀行にお振込みいただきます様、お願い申し上げます。
  • ※送料は弊社持ちになります。お振込み手数料は恐れ入りますが貴社にてご負担下さいませ。

■現物の閲覧等のご要望がございましたら御一報ください。

【問い合わせ先】担当: 長原(おさはら)(ミック経済研究所 電話番号:03-5443-2991)

● 発刊の目的

さまざまな機械や機器に組み込まれ、その制御を行うコンピュータシステムであるエンベデッドシステム・ソリューション市場の動向が近年注目を浴びています。

弊社は、2005年度より毎年、エンベデッドシステム・ソリューション市場の調査を実施しており、本年度調査によれば、2007年度における市場規模は、1兆1,160億円(8.0%増)となりました。今後の市場動向については、米国のサブプライム問題に端を発する昨今の景気後退や携帯電話の組込みソフト開発規模縮小等のマイナス材料があるものの、他分野(自動車制御等)の好調な伸びが反映され、堅調な推移をたどるものと予測しております。

また、エンベデッドシステム・ソリューション分野では、ソフト開発費抑制や開発期間短縮化が重要テーマとなっています。これらの実現手段の一つにミドルウェアや開発ツールの採用があり、今後ますますその需要が高まっていくものと予測されます。本年度調査では、これらミドルウェアや開発ツールの市場について、分析を行っています。

尚、利用技術、品質管理、プロジェクト管理、開発方法論、人材育成等についての分析も昨年度同様行っております。

● 資料のポイント

●エンベデッドシステム・ソリューション市場規模、2007年度 1兆1,160億円(8.0%増)

2008年度見込 1兆2,390億円(6.7%増)、2012年度 1兆7,80億円(平均伸長率8.5%で拡大)

●4年間(2006~2009年)の平均伸長率では、 携帯電話▲1.4%(下降)、自動車制御 16.0%(上昇)、全体 7.9%(上昇)

●今後の需要が期待されているミドルウェア、開発ツール市場について開発ベンダーを中心に分析

●主要ベンダー62社(前回より8社増)の徹底調査を基に、市場規模を予測

● 資料内容

第Ⅰ章 エンベデッドシステム・ソリューションの定義

第Ⅱ章 市場トレンド

  • 第1節 エンベデッド・システムソリューション市場 全体トレンド
    • 2007年度のエンベデッド・システムソリューション市場の市場規模は、ハードウェア関連、ソフトウェア部品関連、サービス関連を合わせて1,160,290百万円であった。
    • ハードウェア関連は229,297百万円、ソフトウェア部品関連は133,804百万円、サービス関連が797,189百万円の市場規模のバランスである。
    • 現在、携帯電話を除きその他の分野はすべて伸長率が増加傾向にあることから、この市場は今後も堅調に推移していくものと考えられ、2008年度から20012年度まで年平均8.5%の成長率で推移し、2012年度には1,708,280百万円にまで市場が拡大する。

  • 第2節 調査企業62社の市場シェア
    • 調査企業62社(個票あり企業)の組込みシステムソリューション市場全体(ハード+ソフト部品+サービス)におけるシェアは、トップが日本電気通信システム、2位が富士ソフト、3位がトヨタテクニカルディベロップメントの順。
    • カテゴリー別のシェアは、・・・・

  • 第3節 調査企業62社のカテゴリー別市場分析
    • エンベデッドシステム・ソリューションを以下のカテゴリーに分け、分析。
    • ・ハードウェア・・・ボード、コンポーネント、ハードウェアの設計・開発・製造(受託)
    • ・ソフトウェア部品・・・RTOS、ミドルウェア、開発ツール、その他
    • ・サービス関連・・・プラットフォームカストマイズ、アプリケーション開発、検証、コンサルティング、教育・研修、保守・サポート

  • 第4節 組込みデータベース市場分析
    • エンベデッドシステム分野のミドルウェア市場の中で、伸長著しい組込みデータベースについて、開発ベンダーを中心とした市場分析。

第Ⅲ章 エンベデッドシステム・ソリューション 13製品分野別市場分析

  • 第1節 調査企業62社の製品分野別市場構成
    • 13製品分野の市場構成率分析および13製品分野別の市場伸長率分析を実施。

  • 第2節 調査企業62社の製品分野別シェア
    • 13製品分野別に、調査企業62社の製品分野別シェア分析を実施。

  • 第3節 調査企業62社の製品分野別内訳分析
    • AV機器、個人用情報機器、民生用通信端末、運輸/設備機器の4分野に関し、内訳分析を実施。

第Ⅳ章 エンベデッドシステム・ソリューションベンダーの経営指標

  • 第1節 主要ベンダー25社の売上総利益(粗利)率
    • 昨今の景況の影響により、総じて、2007年度は、2006年度に比して、粗利率が若干低下した。

第Ⅴ章 エンベデッドシステム・ソリューション 直接間接販売比率

  • 第1節 調査企業62社の直接間接販売比率
    • 系列企業における非系列向けの売上比率が微減。昨今の景況の影響か。

第Ⅵ章 エンベデッドシステム・ソリューション プロセッサ別、OS別、言語別市場構成と展望

  • 第1節 調査企業62社(内回答企業44社)のプロセッサ(ビット数)別市場構成
    • プロセッサ構成比は、64ビットプロセッサーが微増、32ビットプロセッサは、マルチコアが増えた。

  • 第2節 調査企業62社(内回答企業40社)のプロセッサ(メーカー)別市場構成
    • プロセッサ売上構成比は、ARM系、インテル系が伸びている。

  • 第3節 調査企業62社(内回答企業44社)のOS別市場構成
    • OS別売上構成比は、ITORN系が若干減り、Linux系、Windows系が伸びている。
    • ITRON系、Linux系、Windows系に関し、ディストリビューター別ソリューション売上分析を実施。

  • 第4節 調査企業62社(内回答企業44社)の言語別市場構成
    • 言語別構成比の順位は、1位C言語(76.5%)、2位C++(13.7%)、3位Java(7.7%)。

第Ⅶ章 エンベデッドシステム・ソリューション 品質管理、プロジェクト管理の実態と展望

  • 第1節 調査企業62社(内回答企業41社)のスキル標準の状況と展望
    • ETSSを取入れたスキル標準で運用中の企業が増加している。

  • 第2節 調査企業62社(内回答企業26社)のCMMI認定の状況と展望
    • エンベデッド関連で、CMM/CMMI認定活動は停滞気味。

  • 第3節 調査企業62社(内回答企業47社)のISO9001取得状況と展望
    • ISO9001の新たな取得企業は少なかった。

  • 第4節 調査企業62社(内回答企業30社)のPMBOK活用状況と展望
    • プロジェクト管理にPMBOKを取入れ運用中の企業が年々増加。

第Ⅷ章 エンベデッドシステム・ソリューション リソースの実態と展望

  • 第1節 調査企業62社の技術・開発リソースと営業リソース
    • 調査企業62社の技術・開発のリソースは、プロパー及び協力会社合わせて48,070人で、2006年度に比して、1.03倍。社内プロパー、協力会社、海外オフショアのそれぞれの伸びは・・・

  • 第2節 リソース1人当たり生産性
    • プロパーと協力企業(外注)を合わせた技術・開発1人当たりの生産性は1230万円、プロパー1人当たりの生産性は、・・・

  • 第3節 調査企業62社(内回答企業20社)の情報処理技術者/資格取得者
    • 2006年度に比して、2007年度は全体的に合格者が微増。

  • 第4節 調査企業62社(内回答企業34社)における「組込みソフトウェア技術者試験」の受験状況
    • 2007年度においては、受験者を出している企業は4社。

第Ⅸ章 エンベデッドシステム・ソリューション市場への提言

第Ⅹ章 個別企業実態編(62社・1社6頁)

● 個票掲載項目

  • <調査項目> ※調査対象期間は2006年度~2009年度
  • 1.企業概要
  • 2.エンベデッドシステム・ソリューション関連売上高(ハード/ソフト部品/サービス) (ソフト部品については、RTOS、ミドルウェア、開発ツールの詳細項目に関する売上)
  • 3.エンベデッドシステム・ソリューション売上高の経営指標
  • 4.エンベデッドシステム・ソリューション売上の販売先構成比と主要販売先
  • 5.エンベデッドシステム・ソリューション売上の製品分野別構成比 (AV機器、家電機器、個人用情報機器、教育・娯楽機器、OA機器・コンピュータ周辺機器、業務用端末機器、民生用通信機器、通信設備機器、運輸/建設機器、工業制御・FA ・産業機器、設備機器、医療機器、分析・計測機器、その他)
  • 6.エンベデッドシステム・ソリューション関連売上のプロセッサ(ビット数)別構成比
  • 7.エンベデッドシステム・ソリューション関連売上のプロセッサ(メーカー)別構成比
  • 8.エンベデッドシステム・ソリューション関連売上に占めるOS別構成比
  • 9.エンベデッドシステム・ソリューション関連売上に占める言語別構成比
  • 10.エンベデッドシステム・ソリューション関連開発における品質向上策、開発手法等の利用調査
  • 11.組織体制と人材リソース
  • 12.今後の組込みソリューション戦略と自社アドバンテージ

● 掲載企業一覧(全62社)

  • 1 日本電気通信システム
  • 2 富士ソフト
  • 3 トヨタテクニカルディベロップメント
  • 4 日立情報通信エンジニアリング
  • 5 ホンダエレシス
  • 6 ACCESS
  • 7 デンソーテクノ
  • 8 東芝情報システム
  • 9 NECシステムテクノロジー
  • 10 日立アドバンストデジタル
  • 11 Sky
  • 12 日立ソフトウェアエンジニアリング
  • 13 コア
  • 14 日本システムウエア
  • 15 パナソニックMSE
  • 16 マイクロソフト
  • 17 NECソフト
  • 18 CSKホールディングス
  • 19 日立システムアンドサービス
  • 20 ザイリンクス
  • 21 オムロンソフトウェア
  • 22 富士通コンピュータテクノロジーズ
  • 23 アプリックス
  • 24 富士通ビー・エス・シー
  • 25 エヌアイデイ
  • 26 アバールデータ
  • 27 ウインドリバー
  • 28 沖情報システムズ
  • 29 イーソル
  • 30 ソーバル
  • 31 沖通信システム
  • 32 クレスコ
  • 33 アイネット
  • 34 電産
  • 35 モンタビスタソフトウェアジャパン
  • 36 情報技術開発
  • 37 日新システムズ
  • 38 アドソル日進
  • 39 富士通ソフトウェアテクノロジーズ
  • 40 東陽テクニカ
  • 41 富士通
  • 42 エルミック・ウェスコム
  • 43 キャッツ
  • 44 日本ノーベル
  • 45 オージス総研
  • 46 パーソナルメディア
  • 47 東電ユークエスト
  • 48 アヴァシス
  • 49 沖ソフトウェア
  • 50 ガイオ・テクノロジー
  • 51 アイエニウェア・ソリューションズ
  • 52 グレープシステム
  • 53 ワイ・デー・ケー
  • 54 京都マイクロコンピュータ
  • 55 ブライセン
  • 56 メンター・グラフィックス・ジャパン
  • 57 リネオソリューションズ
  • 58 エヌ・ティ・ティ・データ・アイテック
  • 59 日本オラクル
  • 60 ミスポ
  • 61 エンサーク
  • 62 シアンス・アール

● 図表目次

  • <図表Ⅰ-1>
  • エンベデッドシステム・ソリューションの対象製品分野
  • <図表Ⅱ-1>
  • エンベデッドシステム・ソリューション市場 市場規模予測
  • <図表Ⅱ-2>
  • エンベデッドシステム・ソリューション市場 算定のロジック
  • <図表Ⅱ-3>
  • 個票未収録企業62社の企業一覧
  • <図表Ⅱ-4>
  • エンベデッドシステム・ソリューションベンダー別売上高
  • <図表Ⅱ-5-1>
  • 調査企業62社に見るハード、ソフト、サービス別ベンダーシェア/エンベデッドソリューション売上全体
  • <図表Ⅱ-5-2>
  • 調査企業62社に見るハード、ソフト、サービス別ベンダーシェア/ハードウェア関連売上
  • <図表Ⅱ-5-3>
  • 調査企業62社に見るハード、ソフト、サービス別ベンダーシェア/ソフトウェア関連売上
  • <図表Ⅱ-5-4>
  • 調査企業62社に見るハード、ソフト、サービス別ベンダーシェア/サービス関連売上
  • <図表Ⅲ-1>
  • 調査企業54社のエンベデッドシステム・ソリューションの製品分野別売上高
  • <図表Ⅲ-2>
  • エンベデッドシステム・ソリューション売上高、ベンダー別製品分野別売上高
  • <図表Ⅲ-3>
  • エンベデッドシステム・ソリューション売上高、ベンダー別製品分野別売上高、ベンダーシェア
  • <図表Ⅳ-1>
  • エンベデッドシステム・ソリューション市場の売上総利益
  • <図表Ⅳ-2>
  • エンベデッドシステム・ソリューション ベンダー別売上総利益(粗利)
  • <図表Ⅴ-1>
  • 調査企業62社の直接間接販売比率
  • <図表Ⅴ-2>
  • 調査企業62社のベンダー別販売先構成
  • <図表Ⅵ-1>
  • エンベデッドシステム・ソリューションのプロセッサ(ビット数)別売上構成
  • <図表Ⅵ-2>
  • エンベデッドシステム・ソリューションのベンダー別プロセッサ(ビット数)別売上構成比
  • <図表Ⅵ-3>
  • エンベデッドシステム・ソリューションのOS別売上構成
  • <図表Ⅵ-4>
  • エンベデッドシステム・ソリューションの言語別売上構成比
  • <図表Ⅶ-1>
  • エンベデッドシステム・ソリューション調査企業62社のリソース
  • <図表Ⅶ-2>
  • エンベデッドシステム・ソリューション調査企業62社の情報処理技術者/資格取得者
  • <図表Ⅶ-3>
  • エンベデッドシステム・ソリューション調査企業62社の組込みソフトウェア技術者試験の受験状況
  • <図表Ⅷ-1>
  • エンベデッドシステム・ソリューションの調査企業62社のスキル標準の状況
  • <図表Ⅷ-2>
  • エンベデッドシステム・ソリューションの調査企業62社のCMMI認定の状況
  • <図表Ⅷ-3>
  • エンベデッドシステム・ソリューションの調査企業62社のISO9001の取得状況
  • <図表Ⅷ-4>
  • エンベデッドシステム・ソリューションの調査企業62社のPMBOKの活用状況

▲ページトップへ