エッジAIコンピューティング市場の実態と将来展望 2021年度版

エッジAIコンピューティング市場の実態と将来展望 2021年度版

~IoT市場の広がりによって急速に重要性を増すエッジAIコンピューティング市場~

【発 刊】
2021年11月30日
【資料体裁・価格】● 特別価格は2021年11月30日の17時で終了しています。


  • 注1)いずれの提供形態も購入法人様の社内用途向け利用に限ります。社内には子会社・関連会社を含みません。
  • 注2)1U利用の「サーバ共有」「データ複製」「編集・加工」「印刷+製本」は厳禁(×)、PDF版は1冊のみ印刷・製本可。
  • 注3)PDF版(印刷+製本1冊のみ可)はお客様ご自身で印刷・製本実施。(No.1とNo.3のハードコピー版は弊社で印刷・製本)。
  • 注4)複数U利用はユーザー数を問いません。何ユーザーでも、何冊でも複製、印刷+製本しても可です。
  • 注5)コンサルティングファーム、シンクタンク及びライブラリー(図書室)様は複数U(ユーザー)利用のみ購入可とさせていただきます。1U(ユーザー)利用の購入は不可です。詳細はこちら


■ご連絡いただければ、オンライン営業により貴社ご指定頁を「PDF透かし」でご覧いただくこともできます。

【問い合わせ先】担当: 齋藤(デロイト トーマツ ミック経済研究所 電話番号:03-6213-1134)

● 発刊趣旨

エッジAIコンピューティングは、リアルタイム性が重視されるシーンに最適な技術であり、今後の自動運転車や第4次産業革命にともなう工場の自動化には欠かせないソリューションと言われている。また、IoTとの相性も良いことから、IoT市場の広がりとともにエッジAIコンピューティングの重要性も増している。

本レポートでは、エッジAIコンピューティングとして主にエッジAIコンピュータ、AIカメラ、エッジAIプラットフォームを調査対象として、そのAIデバイス別、用途別、業種別の市場を調査し、エッジAIコンピューティング市場の有力な応用分野、業種について市場分析すると共に、各分野のキープレイヤ、シェアを明らかにし、2025年度までの市場を予測した。

● 資料のポイント

☑ エッジAIコンピューティング関連ベンダ35社を調査し、2025年度までの市場規模を予測。年率2桁増の予測

☑ エッジAIコンピュータ、AIカメラ、エッジAIプラットフォームの市場規模とベンダシェアを調査

☑ エッジAIコンピューティング市場のAIデバイス、用途、ユーザー業種を調査し各市場のキープレイヤの動向を分析

● 調査対象

  • ■ 用途区分
    • 1. 異常検知
    • 2. 自動制御
    • 3. 動線分析
    • 4. 人流解析・物体検出
    • 5. 認証・セキュリティ

  • ■ 業種区分
    • 1. 製造業
    • 2. 建設業
    • 3. 流通業
    • 4. 情報通信業
    • 5. 金融業
    • 6. サービス業
    • 7. 鉄道・航空
    • 8. 電気・ガス・水道
    • 9. 国・地方公共団体
    • 10. 医療
    • 11. 農業・畜産業

● 掲載企業

■ 調査エッジAIベンダ(35社)

  • 【AIカメラ】
    • AWL株式会社
    • FCNT株式会社
    • 株式会社JVCケンウッド
    • アイリスオーヤマ株式会社
    • 株式会社イクシス
    • エコモット株式会社
    • 株式会社ソラコム
    • 株式会社ネクストシステム
    • パナソニック株式会社

  • 【エッジAIコンピュータ】
    • AI inside株式会社
    • EDGEMATRIX株式会社
    • HPCシステムズ株式会社
    • 株式会社PALTEK
    • 株式会社PFU
    • 株式会社アットマークテクノ
    • アムニモ株式会社
    • アドバンテック株式会社
    • 沖電気工業株式会社
    • 株式会社コンテック
    • デル・テクノリジーズ株式会社
    • 東京エレクトロン デバイス株式会社
    • 株式会社ネクス
    • 日本ストラタステクノロジー株式会社
    • 日本ヒューレット・パッカード合同会社
    • 富士電機株式会社

  • 【エッジAIプラットフォーム】
    • Idein株式会社
    • LeapMind株式会社
    • 株式会社QuantumCore
    • 株式会社アジラ
    • 株式会社エイシング
    • エクスウェア株式会社
    • 株式会社カタリナ
    • ディープインサイト株式会社
    • 株式会社日立ソリューションズ・テクノロジー
    • 株式会社フィックスターズ

● 資料内容

■分析編

  • 1.エッジAIコンピューティングの市場規模と予測(2019~2025年度)
    • ―AIカメラ/エッジAIコンピュータ/エッジAIプラットフォーム
    • 1)エッジAIコンピューティングの市場規模
    • 2)AIデバイス別の市場規模
    • 3)用途別の市場規模
    • 4)業種別の市場規模
    • 5)用途別/AIデバイス*別市場規模(2020年度)
    • 6)業種別/用途別市場規模(2020年度)
    • 7)ベンダシェアとベンダ動向

    • 2.AIカメラの市場動向(2019~2021年度)
      • 1)AIカメラの市場規模
      • 2)AIデバイス別の市場規模
      • 3)用途別の市場規模
      • 4)業種別の市場規模
      • 5)ベンダシェアとベンダ動向

      • 3.エッジAIコンピュータの市場動向(2019~2021年度)
        • 1)エッジAIコンピュータの市場規模
        • 2)AIデバイス別の市場規模
        • 3)用途別の市場規模
        • 4)業種別の市場規模
        • 5)ベンダシェアとベンダ動向

        • 4.エッジAIプラットフォームの市場動向(2019~2021年度)
          • 1)エッジAIプラットフォームの市場規模
          • 2)AIデバイス別の市場規模
          • 3)用途別の市場規模
          • 4)業種別の市場規模
          • 5)ベンダシェアとベンダ動向

          • *AIデバイス:GPU/CPU/ASIC/SoC/FPGA

● 個別企業実態編

エッジAIベンダ35社の調査項目

  • 1.企業プロファイル
    • 1.1.企業概要
    • 1.2.全売上高推移(2019~2021年度)
    • 1.3.エッジAIコンピューティング関連売上高(2019~2025年度)

    • 2.機器・サービス別の取扱状況とその特徴

    • 3.取扱機器・サービス別製品一覧

    • 4.製品・ソリューションの販売状況、および実績(2019~2021年度見込)
      • ・ハードウェア(センサ、カメラ、AIカメラ、エッジAIコンピュータ)
      • ・ソフトウェア・サービス(AIエンジン、エッAIプラットフォーム、アプケーション開発、SIサービス)

      • 5.AIカメラの販売状況、および実績(2019~2021年度見込)
        • ・ AIデバイス別、用途別、業種別販売実績(金額、台数)

        • 6.エッジAIコンピュータの販売状況、および実績(2019~2021年度見込)
          • ・AIデバイス別、用途別、業種別販売実績(金額、台数)

          • 7.エッジAIプラットフォームの販売状況、および実績(2019~2021年度見込)
            • ・AIデバイス別、用途別、業種別販売実績(金額、台数)

            • 8.用途別/AIデバイス別販売実績

            • 9.業種別/用途別の販売実績

            • 10.開発体制と販売体制
              • ・開発体制(組織名、開発人員数、提携先)
              • ・販売体制(組織名、営業人員数、代理店名)

              • 11.ルート別販売動向
                • ・直販、代理店、OEM別販売実績(2019~2021年度見込)

● 図表目次

  • 図表1-1 エッジAIコンピューティングの市場規模予測
  • 図表1-2 用途別市場予測
  • 図表1-3 用途別市場の対前年伸長率
  • 図表1-4 用途別市場の構成比推移
  • 図表1-5 AIデバイス別市場予測
  • 図表1-6 AIデバイス別市場の前年比伸長率
  • 図表1-7 AIデバイス別市場の構成比推移
  • 図表1-8 業種別市場予測
  • 図表1-9 業種別市場の前年比伸長率
  • 図表1-10 業種別市場の構成比推移
  • 図表1-11 業種別用途別市場規模
  • 図表1-12 業種別用途別構成比
  • 図表1-13 ベンダ各社の売上推移
  • 図表1-14 ベンダ各社の売上伸長率
  • 図表1-15 ベンダ各社の売上シェア推移
  • 図表2-1 AIカメラの市場規模推移
  • 図表2-2 AIカメラ市場のベンダシェア
  • 図表2-3 エッジAIコンピュータの市場規模推移
  • 図表2-4 エッジAIコンピュータのベンダシェア
  • 図表2-3 エッジAIプラットフォームの市場規模推移
  • 図表2-4 エッジAIプラットフォームのベンダシェア
  • その他

▲ページトップへ