情報漏洩防止型セキュリティソリューションのユーザー導入実態調査 【2016年度版】

情報漏洩防止型セキュリティソリューションのユーザー導入実態調査 【2016年度版】

【発 刊】
2017年3月31日
【資料体裁・価格】
  • [1]A4版271頁(ハードコピー版) 価格190,000円
  • [2]ハードコピー版+PDF版 価格230,000円
  • [3]CD-ROM版 価格590,000円
  • ※CD-ROM版の分析編はPDF、個票2356法人はExcelファイル
  • ※価格は消費税を含みません。
  • ※コピー製本資料はコピー厳禁。CD-ROM(Excel及びWordデータ)は、社内用途であればコピー、編集可(社内には子会社・関連会社は含まない)。PDFには変換いたしません。
  • ※お申し込みいただいた際、資料/CD-ROMにご請求書を同封してご郵送致しますので内容をご確認の上、弊社指定銀行にお振込みいただきます様、お願い申し上げます。
  • ※送料は弊社持ちになります。お振込み手数料は恐れ入りますが貴社にてご負担下さいませ。

■現物の閲覧等のご要望がございましたら御一報ください。

【問い合わせ先】担当: 有賀(ミック経済研究所 電話番号:03-5443-2991)

● 調査要領

1.調査目的

法人ユーザーの情報漏洩防止型セキュリティソリューションの導入実態を調査することで、ベンダー調査では把握しにくい普及率とジャンル別導入形態を明らかにすることが主な調査目的。

前者については例えばログの管理系ソリューションの普及率がかなり伸びている。ログを処理することでリアルタイムな情報漏洩対策や、後処理でも漏洩証跡を発見できるなど内部統制の強化を図ることが出来るからである。

後者については、複合機能の製品・サービスが多くなり、いくつものジャンルで同じ製品・サービス名が掲出されることが多くなっている。また、導入形態を「Software」、「Appliance」、「Service」、更に「FreeSoft」に分けて調査。Serviceは同一製品でメニューが増え、導入法人数ウエイトが50-60%と大幅に高まっている。

2.調査品目13ジャンル

A.暗号系ソリューション

B.IT資産管理・クライアント管理ソリューション

C.クライアント操作ログ管理ソリューション

D.統合ログ管理ソリューション

E.サーバアクセスログ監査ソリューション

F.Webフィルタリングソリューション

G.電子メールフィルタリングソリューション

H.電子メールアーカイブソリューション

I.電子メール暗号化ソリューション

J.電子メール誤送信防止ソリューション

K.データベース監査系ソリューション

L.特権ID管理ソリューション

M.スマートデバイス用リモートアクセスソリューション

3.調査対象

当社調査パネラー6,000法人(ユーザー情報システム部門)の内、2,356法人様が調査協力。調査回収率39.3%。

【調査収録ユーザー法人数】

4.調査期間/h3>

調査期間:2015年3月~2016年1月/データ入力・集計分析:2016年10月~2017年3月

● 調査項目・調査票

調査票

図表サンプルⅠ

図4-3.現在導入有り法人比率(普及率)と当面1~2年先のポテンシャル(現在導入有り法人+今後導入予定有り)

● 集計分析編 目次

第1章 サンプルサマリと調査対象製品ジャンル

  • 第1節.当社ユーザパネラー6,952法人に対する今回調査2,356法人と母集団57,107法人(総務省・経済センサス)

  • 第2節.調査対象製品・サービス13製品ジャンルと製品定義
    • 1.内部情報漏洩防止ソリューション13製品ジャンル
    • 2.13製品ジャンルの定義
    •  1.暗号系ソリューション
    •  2.IT資産管理・クライアント管理ソリューション
    •  3.クライアント操作ログ管理ソリューション
    •  4.統合ログ管理ソリューション
    •  5.サーバアクセスログ監査ソリューション
    •  6.Webフィルタリングソリューション
    •  7.電子メールフィルタリングソリューション
    •  8.電子メールアーカイブソリューション
    •  9.電子メール暗号化ソリューション
    •  10.電子メール誤送信防止ソリューション
    •  11.データベース監査系ソリューション
    •  12.特権ID管理ソリューション
    •  13.スマートデバイス用リモートアクセスソリューション(MDM除)

第2章 13製品ジャンルの導入形態別調査掲出製品・サービス名

  • ※13製品ジャンル別一覧表

第3章 ITセキュリティ投資額

  • 第1節.年間ITセキュリティ投資額分布
    • 1.ITセキィリティ投資額分布(全体)
    • 2.従業員規模別・業種別・地域別セキィリティ投資規模分布

  • 第2節.年間ITセキュリティ投資額の増減傾向
    • 1.ITセキィリティ投資額の増減傾向
    • 2.従業員規模別・業種別・地域別ITセキィリティ投資額伸率分布

  • 第3節.全IT投資額に対するITセキュリティ投資額の割合

第4章 情報漏洩防止型セキュリティソリューションの普及率と今後のポテンシャル・可能性

  • 第1節.情報漏洩防止型セキュリティソリューションの普及率と認知度
    • 1.情報漏洩防止型セキュリティソリューションの普及率
    • 2.情報漏洩防止型セキュリティソリューションの認知度

  • 第2節.情報漏洩防止型セキュリティソリューションの今後の可能性・ポテンシャル
    • 1.情報漏洩防止型セキュリティソリューションの現在の普及率と当面(1~2年先)のポテンシャル
    • 2.情報漏洩防止型セキュリティソリューションの現在の普及率と将来のポテンシャル
    • 3.情報漏洩防止型セキュリティソリューションの導入形態
    • ■2008年度と今回調査比較
    • ■ジャンル別導入形態

第5章 主要ベンダーの13製品ジャンル別導入法人数シェア

  • 1.暗号系ソリューション
    • ・・・フリーソフトも含めてSoftware対応がほとんど。日立ソリューションズ37.9%、McAfee15.0%で導入法人数シェア1、2位

  • 2.IT資産管理・クライアント管理ソリューション
    • ・・・参入ソフトウェアベンダー30社と最も多いジャンル。SKYとエムオーテックスの導入法人数シェア30.0%、28.9%と双璧

  • 3.クライアント操作ログ管理ソリューション
    • ・・・SKYとエムオーテックスの導入法人数シェア35.0%、30.7%。ユーザーはIT資産管理に統合された操作ログ管理機能を利用

  • 4.統合ログ管理ソリューション
    • ・・・グループ企業共同導入が41.2%と高く、セキュリティ監視・運用専門会社のマネージドサービスが多いと推測

  • 5.サーバアクセスログ監査ソリューション
    • ・・・トップがエムオーテックスで単独製品を含めて導入法人数シェア36.6%、二番手がSKYでオプション製品で同33.0%

  • 6.Webフィルタリングソリューション
    • ・・・Service提供会社34社、その他Software、Appliance含めて60社以上が参入し、導入ユーザーも最も多い大市場。デジタルアーツ27.7%、Trend Micro11.3%(以上Software)、Fortinet14.5%(Appliance)が導入法人数シェア上位3社

  • 7.電子メールフィルタリングソリューション
    • ・・・提供ベンダー最も多く80社弱の群雄割拠市場。提供形態は半分以上がService。トップベンダーはTrend Microで、Software、Appliance、Service、以上三導入形態合せて38件、導入法人数シェア12.5%

  • 8.電子メールアーカイブソリューション
    • ・・・シェアはデジタルアーツ「m-FILTER」、IIJ「セキュアMXサービス」、NTT Com「OCNメールゲートウェイサービス」の順

  • 9.電子メール暗号化ソリューション
    • ・・・導入法人の半分以上がService形態。IIJ「セキュアMXサービス」とHDE「HDE One」がシェア10%程度で並ぶ

  • 10.電子メール誤送信防止ソリューション
    • ・・・電子メールフィルタリング機能との相乗化効果でシェアトップはデジタルアーツ「m-FILTER」の29.6%

  • 11.データベース監査ソリューション
    • ・・・導入法人数シェアにおいては古くからあるオラクルの「Oracle Audit Vault」がシェアトップ

  • 12.特権ID管理ソリューション
    • ・・・導入法人数は15件と少ないが、主要ベンダーが掲出されている。日本CA、NRIセキュアテクノロジーズ、NTTソフトウェア、富士通ソーシアルサイエンスラボラトリなど

  • 13.スマートデバイス用リモートアクセスソリューション(MDMは除く)
    • ・・・e-Janネットワークス「CACHATTO」、導入法人数シェア68.4%と断トツ

第6章 主要ベンダーの従業員規模別・業種別・地域別導入法人数/シェア/構成比

  • 第1節.主要ベンダーの従業員規模別導入法人数/シェア/構成比(13ジャンル製品別)

  • 第2節.主要ベンダーの業種別導入法人数/シェア/構成比(13ジャンル製品別)

  • 第3節.主要ベンダーの地域別導入法人数/シェア/構成比(13ジャンル製品別)

第7章 13製品ジャンルの導入年別法人数と8ヵ年別成長率推移

  • 1.暗号系ソリューションの製品・サービス別/導入年別法人数と年別成長率

  • 2.IT資産管理・クライアント管理ソリューションの製品・サービス別/導入年別法人数と年別成長率

  • 3.クライアント操作ログ管理ソリューションの製品・サービス別/導入年別法人数と年別成長率

  • 4.統合ログ管理ソリューションの製品・サービス別/導入年別法人数と年別成長率

  • 5.サーバアクセスログ監査ソリューションの製品・サービス別/導入年別法人数と年別成長率

  • 6.Webフィルタリングソリューションの製品・サービス別/導入年別法人数と年別成長率

  • 7.電子メールフィルタリングソリューションの製品・サービス別/導入年別法人数と年別成長率

  • 8.電子メールアーカイブソリューションの製品・サービス別/導入年別法人数と年別成長率

  • 9.電子メール暗号化ソリューションの製品・サービス別/導入年別法人数と年別成長率

  • 10.電子メール誤送信防止ソリューションの製品・サービス別/導入年別法人数と年別成長率

  • 11.データベース監査ソリューションの製品・サービス別/導入年別法人数と年別成長率

  • 12.特権ID管理ソリューションの製品・サービス別/導入年別法人数と年別成長率

  • 13.スマートデバイス用リモートアクセスソリューションの製品・サービス別/導入年別法人数と年別成長率

第8章 情報漏洩防止型セキュリティソリューションの従業員規模別・業種別・地域別普及率と今後のポテンシャル・可能性

  • 第1節.13製品ジャンルの従業員規模別普及率と今後のポテンシャル・可能性

  • 第2節.13製品ジャンルの業種別普及率と今後のポテンシャル・可能性

  • 第3節.13製品ジャンルの地域別普及率と今後のポテンシャル・可能性

● 図表サンプルⅡ

▲ページトップへ