• TOP

  • Warning: Use of undefined constant is_single - assumed 'is_single' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/mic-r/www/mic-r.co.jp/wp/wp-content/themes/mic/content.php on line 15
  • セキュ

シンクライアント&デスクトップ仮想化市場の現状と将来展望 2011

シンクライアント&デスクトップ仮想化市場の現状と将来展望 2011

第3版目

【発 刊】
2011年9月29日
【資料体裁・価格】
  • [1]A4版579頁(ハードコピー版) 価格190,000円
  • [2]ハードコピー版+PDF版 価格230,000円
  • [3]CD-ROM版 価格380,000円
  • [4]セット版(CD-ROM+製本) 価格540,000円
  • ※価格は消費税を含みません。
  • ※コピー製本資料はコピー厳禁。CD-ROM(Excel及びWordデータ)は、社内用途であればコピー、編集可(社内には子会社・関連会社は含まない)。PDFには変換いたしません。
  • ※お申し込みいただいた際、資料/CD-ROMにご請求書を同封してご郵送致しますので内容をご確認の上、弊社指定銀行にお振込みいただきます様、お願い申し上げます。
  • ※送料は弊社持ちになります。お振込み手数料は恐れ入りますが貴社にてご負担下さいませ。

■現物の閲覧等のご要望がございましたら御一報ください。

【問い合わせ先】担当: 川野(ミック経済研究所 電話番号:03-5443-2991)

● 発刊の目的

■東日本大震災を契機に、テレワーク(在宅勤務含む)の仕組みとして、またBCP(業務継続計画)対応策として、 デスクトップ仮想化市場に大きな注目が集まっている。この仕組みはクライアントPCにデータを残さない仕組みであり、震災前からもクラウド環境におけるデスクトップ基盤としてシステム開発並びにDaaSサービス市場へのベンダーの参入が相次いでいた。

■2011年度においては、BCP対応策として非常に有効なことから、今まで設計段階・検証段階であったユーザー企業では導入計画を早めたり、来期に向けて本格的な導入計画を組み始めるなど、導入への取り組みが積極的になっている。また、ISO22301、BS25999(事業継続計画)規格準拠に向けた取り組みも進み始めている。

■本レポートではシンクライアント基盤提供ベンダー、ソフトベンダー、DaaSサービス提供ベンダーならびにSI企業 47社を徹底調査。各分野における3ヶ年【2009年度~2011年度】の出荷金額、シェア、業種別出荷動向、従業員規模別出荷動向等を分析すると共に、中期予測を試みている。

● 【POINT】

●2010年度:527億円市場 → 2015年度:1,251億円市場!

震災前から全社導入を計画していた企業も多く、市場は高成長を続ける。Windows XPのサポート切れのタイミングである2014年までに仮想化を検討する企業が増加。2015年度までのCAGR(年平均成長率)は19.4%!

●ユーザーニーズの多様化が更に進む!

以前はセキュリティ目的の利用が多かったものの、BCP対応策としてや、タブレットPC、スマートフォンをビジネス利用する際の基盤として検討されるケース、さらに今後は日系企業において海外進出の際の端末としてのニーズも高まっている。

●主流はSBC型→仮想デスクトップ型へ

サーバー側に個別のデスクトップ環境を構築し、社内外を問わずに同じデスクトップ環境を利用する「仮想デスクトップ型(VDI)」が2010年度以降最も多く導入される基盤に

● マーケットメッセージ

● 資料内容

第1章 シンクライアントソリューション市場の定義と実現方法

  • 第1節 シンクライアントソリューションの各種定義および市場環境

  • 第2節 シンクライアントの実現方式と利点・課題

第2章 シンクライアントソリューション市場規模推移・中期予測

  • 第1節 シンクライアントソリューション総市場動向
    • ①総市場動向 
    • ②中堅・中小企業向け動向
    •  

    • ③震災の影響 
    • ④タブレット型端末・スマートフォンへの対応

  • 第2節 製品カテゴリ別市場動向
    • 2-1 導入業種別シンクライアントソリューションの市場規模
    • 2-2 従業員規模別シンクライアントソリューションの市場規模

  • 第3節 シンクライアントソリューション提供SIer動向
    • ①XenApp 
    • ②Remote Desktop Services(Terminal Services) 
    • ③GO-Global 
    • ④XenDesktop
    • ⑤VMware View 
    • ⑥ブレードPC 
    • ⑦Provisioning Server 
    • ⑧その他基盤 の各SIerの販売動向を集計

第3章 カテゴリ別シンクライアント基盤の市場動向

  • 第1節 SBC型(画面転送型)シンクライアント基盤の市場動向

  • 第2節 仮想デスクトップ型シンクライアント基盤の市場動向 ※各節ごとに

  • 第3節 ブレードPC型シンクライアント基盤の市場動向 ①出荷金額シェア

  • 第4節 ネットワークブート型シンクライアント基盤の市場動向 ②導入業種別動向

  • 第5節 マルチポイント型シンクライアント基盤の市場動向 ③従業員規模別動向

第4章 カテゴリ別クライアント環境の市場動向 を集計・分析、グラフ化

  • 第1節 シンクライアント専用端末の市場動向

  • 第2節 USB型シンクライアント化ツールの市場動向

  • 第3節 ソフトウェア型シンクライアント化ツールの市場動向

第5章 DaaS・ASPサービスの市場動向

  • 第1節 DaaS・ASPサービスの市場動向

第6章 個別企業実態編

  • シンクライアント基盤提供ベンダー、ソフトベンダー、サービス提供ベンダーならびにSI企業 47社

  • ※各社に対しての面接取材等による調査

● シンクライアント市場調査項目

  • 1.企業概要
  • ■資本金/設立/株主/URL/事業内容等
  • 2.業績推移(2009年度/2010年度/2011年度)
  • ■総売上高/シンクライアント関連売上高
  • 3.人員構成
  • ■開発・SE/コンサルタント/保守・サポート/営業/マーケティング/間接・その他
  • 4.関連組織とアライアンス状況
  • ■パートナー一覧/アライアンス状況/関連動向
  • 5.導入事例/累計ユーザー数
  • 6.製品概要
  • ■製品名/価格/機能等
  • 7.シンクライアント実現方式別概要
  • ■SBC型
  • ■仮想デスクトップ型
  • ■ブレードPC型
  • ■ネットワークブート型
  • ■マルチポイント型 (新カテゴリとして掲載)
  • ■シンクライアント専用端末
  • ■USB型シンクライアント化ツール
  • ■ソフトウェア型シンクライアント化ツール
  • ■DaaSサービス
  • 8 .製品出荷金額
  • ■ハードウェア売上/ソフトウェア売上/SI(含カスタマイズ)/設置・導入サービス/保守・サポート売上/その他
  • 9.ソリューション別売上高動向
  • ■XenAppソリューション
  • ■Remote Desktop Servicesソリューション
  • ■GO-Globalソリューション
  • ■Sun Rayソリューション
  • ■XenDesktopソリューション
  • ■VMware Viewソリューション
  • ■Provisioning Serverソリューション
  • ■ブレードPCソリューション
  • 10.導入業種別出荷比率・注力業種
  • ■公共・学校/公益事業/金融業/流通業/サービス/通信・放送/製造業
  • 11.エンドユーザー従業員規模比率・注力規模
  • ■1,000人以上/300~1,000人/100~300人/50~100人/50人以下
  • 12.導入の際の課題・阻害要因
  • ■機能面/セキュリティ面/導入コスト/ライセンス価格/管理面/人材面/その他
  • 13.各種動向
  • ■製品概要/販売戦略/優位性・課題/シンクライアント事業について/実績/開発、サポート、人員体制/サポート体系ソリューション展開製品/海外展開について
  • ■震災後の影響/タブレットPC・スマートフォンへの 対応/今後の展望/その他

● 図表目次

  • 【図表1-1】
  • シンクライアントソリューションの定義
  • 【図表1-2-1】
  • SBC型の実現方法
  • 【図表1-2-2】
  • 仮想デスクトップ型(VDI)の実現方法
  • 【図表1-2-3】
  • ブレードPC型の実現方法
  • 【図表1-2-4】
  • ネットワークブート型の実現方法
  • 【図表1-2-5】
  • マルチポイント型の実現方法
  • 【図表2-1-1】
  • シンクライアントソリューション市場の中期予測
  • 【図表2-1-2~3】
  • 構築サービスとDaaS・ASPの売上構成比
  • 【図表2-1-4~9】
  • 製品カテゴリ別中期予測
  • 【図表2-1-10~12】
  • シンクライアント端末と法人向けPCの出荷台数比較
  • 【図表2-1-13~15】
  • 企業カテゴリ別調査ベンダー売上構成一覧
  • 【図表2-1-16】
  • シンクライアント導入における課題・阻害要因
  • 【図表2-1-17~18】
  • 震災の影響(ベンダー・SIer)
  • 【図表2-1-19~20】
  • スマートフォン・タブレット型端末への対応
  • 【図表2-1-22】
  • シンクライアント導入事例一覧
  • 【図表2-1-23】
  • iPadの法人導入事例一覧
  • 【図表2-2-1~7】
  • シンクライアント基盤出荷金額推移
  • 【図表2-2-8~12】
  • クライアント端末出荷金額推移
  • 【図表2-2-13~33】
  • 業種別売上高動向
  • 【図表2-2-34~54】
  • 従業員規模別売上高動向
  • 【図表2-3-1~12】
  • 各SIerの売上動向図表
  • 【図表3-1-1~18】
  • SBC型シンクライアント売上動向
  • 【図表3-2-1~18】
  • 仮想デスクトップ型シンクライアント売上動向
  • 【図表3-3-1~18】
  • ブレードPC型シンクライアント基盤売上動向
  • 【図表3-4-1~18】
  • ネットワークブート型シンクライアント売上動向
  • 【図表3-5-1~18】
  • マルチポイント型シンクライアント売上動向
  • 【図表4-1-1~23】
  • シンクライアント専用端末売上動向
  • 【図表4-2-1~23】
  • USB型シンクライアント化ツール売上動向
  • 【図表4-3-1~23】
  • ソフトウェア型シンクライアント化ツール売上動向
  • 【図表5-1-1~19】
  • DaaS・ASPサービス売上動向
  • 【図表5-1-20~21】
  • DaaS・ASPサービスベンダーの注力業種
  • 【図表5-1-22】
  • DaaS・ASPサービスベンダーの販売戦略

● 個別企業実態編(47社)

  • 【基盤提供ベンダー:9社】
  • 1.2X Software
  • 2.ヴイエムウェア
  • 3.エアー
  • 4.きっとエイエスピー
  • 5.シトリックス・システムズ・ジャパン
  • 6.ワッセイ・ソフトウェア・テクノロジー
  • 7.日本ヒューレット・パッカード
  • 8.日本電気
  • 9.日立製作所
  • 【クライアント環境提供ベンダー:11社】
  • 10.JBアドバンスト・テクノロジー
  • 11.MRY
  • 12.ウービル(広瀬電工)
  • 13.エヌ・ティ・ティ アイティ
  • 14.OKIコンサルティングソリューションズ
  • 15.サスライト
  • 16.ターボリナックス
  • 17.ミントウェーブ
  • 18.ユーグリッド
  • 19.ワイズテクノロジー
  • 20.三技協
  • 【DaaSサービス提供ベンダー:12社】
  • 21.HOYAサービス
  • 22.NECネクサソリューションズ
  • 23.インターネットイニシアティブ
  • 24.インテック
  • 25.エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ
  • 26.エヌ・ティ・ティ・コムウェア
  • 27.エヌ・ティ・ティ・データ
  • 28.ソフトバンクテレコム
  • 29.ネットワークデザイン
  • 30.丸紅
  • 31.日立ソリューションズ
  • 32.富士通
  • 【SIベンダー:14社】
  • 33.T4U
  • 34.アクシオ
  • 35.アシスト
  • 36.エヌ・ティ・ティ エムイー
  • 37.エム・ピー・テクノロジーズ
  • 38.キーウェアソリューションズ
  • 39.ネットワールド
  • 40.ネットワンシステムズ
  • 41.パナソニック電工インフォメーションシステムズ
  • 42.ユニアデックス
  • 43.リコーITソリューションズ
  • 44.兼松エレクトロニクス
  • 45.大塚商会
  • 46.日立情報システムズ
  • 47.富士通エフサス

▲ページトップへ