ITサービス市場の実態と展望 2016年版

ITサービス市場の実態と展望 2016年版

【発 刊】
2016年8月31日
【資料体裁・価格】
  • [1]A4版685頁(ハードコピー版) 価格190,000円
  • [2]ハードコピー版+PDF版 価格230,000円
  • [3]CD-ROM版 価格380,000円
  • [4]セット版(CD-ROM+製本) 価格540,000円
  • 価格は消費税を含みません。
  • コピー製本資料はコピー厳禁。CD-ROM(Excel及びWordデータ)は、社内用途であればコピー、編集可(社内には子会社・関連会社は含まない)。PDFには変換いたしません。
  • お申し込みいただいた際、資料/CD-ROMにご請求書を同封してご郵送致しますので内容をご確認の上、弊社指定銀行にお振込みいただきます様、お願い申し上げます。
  • 送料は弊社持ちになります。お振込み手数料は恐れ入りますが貴社にてご負担下さいませ。

■現物の閲覧等のご要望がございましたら御一報ください。

【問い合わせ先】担当: 有賀 ・ 小林(ミック経済研究所 電話番号:03-5443-2991)

● 発刊の目的

・調査先51社のIT関連売上合計は2015年度11兆9,263億円。その内訳は下記罫線の通りで、ITサービス比率は73%と大きい。ハード・ソフトウェアは代理店販売ベースで、メーカー出荷ベースに換算するとITサービス比率は更に大きくなる。

ITサービス8兆6,990億円(73%) ハードウェアプロダクト2兆3,910億円(20%) ソフトウェアプロダクト8,363億円(7%)

・ITサービスは、2014年度1.7%増とリーマンショック後の低迷期を脱し、2015年度は2.5%増と底固め。東京オリンピック前年の2019年度までは堅調な公共投資をバックグランドに1.5-2.0%増の安定成長を続けると予測する。

・成長ポイントは“クラウド”で、その一つはSI型システム開発サービスに隠れている「SI on IaaS/PaaS」。2014年度に対して2019年度は3.5倍の急成長で売上2000億円。二つはクラウドサービスそのもので、同2.1倍の高成長で2019年度売上9,143億円。今般の資料発刊趣旨はITサービス全体と共にクラウドの成長要因を分析することである。

・業種別×従業員規模別ITサービス市場動向において14マーケットの全ての業種、従業員規模で2015年度、2016年度の2ヶ年にわたってマイナス成長が一つもないことが判明。日本経済はデフレを脱し、復調しつつある。業種は金融、証券/生保・損保、流通、サービス、公益、公共の7区分。従業員規模は1000人以上と1000人未満の2区分。

● 資料のポイント

■2015年度2.5%増の13兆6千億円と成長
・2015年度ITサービス市場、SI型開発サービス4.2%増、アウトソーシング・サービス5.8%増と貢献。
・大手製造業はシステム更改、都市銀行はシステム統合案件、流通・サービスは新規事業・売上拡大のシステム開発案件増。
・DCアウトソーシングとクラウドで、BCPとセキュリティ強化のためにオンプレミスシステムをDCに移す作業増加。

■ 2019年度まで年率1.5-2%増と安定成長
・2019年度ITサービス市場14兆6850億円とピークの2008年度超え。
・成長ポイントの一つはクラウドファースト。トレンドは所有→利用。新規事業への素早い対応、オンデマンド利用の利便性とコスト削減。
・成長ポイントの二つは「SI on IaaS/PaaS」。クラウド上でSI構築、或いはオンプレとのハイブリットをすることで早く、安価に構築。

■ 大手ITベンダ・SIer51社調査収録
・プライマリー企業数千社。うち51社の市場カバー率63.3%。
・ITサービスを19分類に分割調査。開発形態別、受注形態、IaaS/PaaS上の開発、フロー型・ストック型など戦略調査も。
・業種別売上は7業種×従業員規模1000人以上・未満のマトリックス調査。大手顧客の動向注視。大手顧客ウエイト81.6%。

● 資料内容

第1章 ITサービス分野/定義

  • ITサービスのカテゴリーと定義

第2章 ITサービス市場規模・中期予測

  • 第1節 ITサービス市場規模の推移と中期予測
  • 第2節 サービス別(大分類)市場規模推移
    • 1.システム開発サービス
    • 2.保守・運用サービス
    • 3.コンストラクション・サービス
    • 4.ラーニング・サービス
    • 5.アウトソーシング・サービス
    • 6.ネットワーク・サービス
  • 第3節 急増するSI on PaaS/IaaS市場規模推移
    • ・・・ITサービスの中で成長性最も大きい
  • 第4節 フロー型、ストック型別ITサービス市場規模推移
    • ・・・ベンダーで異なるフロー型とストック型動向
  • 第5節 主要ITベンダーシェア
    • ・・・上位10社で40%超、20社で55%超、30社で60%超のシェア
  • 第6節 調査対象企業の市場カバー率

第3章 サービス別市場動向

  • ■開発サービス分野の市場動向
    • 第1節 システム開発サービス市場全体動向
      • 1.市場規模推移
      • 2.ベンダーシェア
      • 3.参入ベンダーの動向
      • 4.システム開発サービスの成長ポイント
    • 第2節 コンサルティングサービス市場(市場規模推移とシェア)
    • 第3節 システム開発サービス市場 契約形態別(SI型/支援受託型)
    • 第4節 システム開発サービス市場 開発形態別(パッケージ中心型/スクラッチ型)
    • 第5節 システム開発サービス市場 プライマリ/セカンダリ
    • 第6節 システム開発サービス市場 組込ソフトウェア開発
  • ■保守・サポート分野の市場動向
    • 第7節 運用・保守サービス市場全体動向(市場規模推移とベンダー動向)
    • 第8節 保守サービス市場(ハードウェア保守、ソフトウェア保守)
    • 第9節 運用サービス・ビジネスリカバリサービス市場(市場規模推移とベンダー動向)
    • 第10節 コンストラクション・サービス市場(市場規模推移ベンダー動向)
  • ■アウトソーシング分野の市場動向
    • 第11節 アウトソーシング・サービス市場全体動向(市場規模推移とシェア)
    • 第12節 ネットワーク&デスクトップサービス市場(市場規模推移とシェア)
    • 第13節 データセンタ・アウトソーシング市場(市場規模推移とシェア)
    • 第14節  SaaSとPaaS/IaaS市場
      • 1.市場規模推移
      • 2.SaaSカテゴリー別市場推移
      • 3.PaaS/IaaS
      • 4.主要企業の動向
    • 第15節 アプリケーション・アウトソーシング市場(市場規模推移とシェア)
    • 第16節 プロセッシング・サービス市場(市場規模推移とシェア)
    • 第17節 ビジネス・プロセス・アウトソーシング市場(市場規模推移とシェア)
  • ■ネットワーク分野
    • 第18節 ネットワークサービス市場全体動向
    • 第19節 汎用VAN/EC・EDI関連サービス
    • 第20節 ISP(インターネット接続)サービス
    • 第21節 回線関連サービス

第4章 業種別 × 企業規模別 ITサービス市場動向

  • 第1節 業種別ITサービス市場規模サマリー
  • 第2節 業種別×ユーザ企業従業員規模別 ITサービス市場動向

第5章 上場ITサービス企業の収益性とROE分析

  • 第1節 ITサービス企業100社別営業利益と収益性分析
  • 第2節 ITサービス企業100社のROEとROE分析

● ITサービス企業 個別企業調査項目

1.会社概要

2.主要顧客

3. 業績(売上/利益/生産性)

4. 売上構成(調査先仕様)

5. IT関連事業の売上構成(ハード、ソフト、サービス)

6.サービスの売上構成

  • ■開発・運用
    • ①コンサルティング
    • ②システム開発サービス
    • ③保守サービス (ハード保守、ソフト保守)
    • ④運用サービス
    • ⑤ネットワーク&デスクトップサービス
  • ■アウトソーシング
    • ⑥ビジネスリカバリー
    • ⑦データセンター・アウトソーシング
    • ⑧SaaS/ASP
    • ⑨アプリケーション・アウトソーシング
    • ⑩プロセシング・サービス(受託計算等)
    • ⑪ビジネスプロセス・アウトソーシング
  • ■コンストラクション・回線・その他
    • ⑫コンストラクション・サービス
    • ⑬ラーニング・サービス
    • ⑭汎用VAN/EC・EDI関連サービス
    • ⑮ISP(インターネット接続サービス)
    • ⑯回線関連サービス
    • ⑰その他サービス

7. システム開発サービス売上高詳細

  • ・システム・インテグレーション型 対 支援・受託型
  • ・SI on PaaS / SI on IaaS (PaaS/IaaS上でのSI売上)
  • ・パッケージソリューション型 対 開発中心型
  • ・プライマリー受注 対 セカンダリー受注
  • ・組込みソフトウェア

8. 業種別、ユーザ企業従業員規模別売上高

9. サービス・メニュー体系

10. 定性情報

  • ・開発サービスの動向
  • ・オフショア利用の取り組み
  • ・クラウド分野での動向
  • ・海外事業への取り組み
  • ・保守・運用・アウトソーシングの動向

● 調査収録企業51社一覧(50音順)

  • ・ITホールディングス
  • ・アイネット
  • ・アクセンチュア
  • ・伊藤忠テクノソリューションズv
  • ・インフォシス リミテッド
  • ・インフォメーション・ディベロプメント
  • ・ウィプロ・リミテッド
  • ・SCSK
  • ・NECソリューションイノベータ
  • ・NECネクサソリューションズ
  • ・NECフィールディング
  • ・NSD
  • ・NTTコミュニケーションズ
  • ・NTTソフトウェア 
  • ・NTTデータ
  • ・オービック
  • ・沖電気カスタマアドテック
  • ・クレスコ
  • ・コグニザントジャパン
  • ・シーイーシー
  • ・シーエーシー
  • ・JFEシステムズ
  • ・ジャステック
  • ・新日鉄住金ソリューションズ
  • ・DTS
  • ・TDCソフトウェアエンジニアリング
  • ・電通国際情報サービス
  • ・東芝ITサービス
  • ・東京日産コンピュータシステム
  • ・東芝情報システム
  • ・東芝ソリューション
  • ・東洋ビジネスエンジニアリング
  • ・トランスコスモス
  • ・日本電気
  • ・日本アイ・ビー・エム
  • ・日本システムウエア
  • ・日本タタ コンサルタンシーサービシズ
  • ・日本ヒューレット・パッカード
  • ・日本ユニシス
  • ・野村総合研究所
  • ・日立システムズ
  • ・日立製作所
  • ・日立ソリューションズ
  • ・三菱電機インフォメーションシステムズ (MDIS)
  • ・富士ソフト
  • ・富士通
  • ・富士通エフサス
  • ・富士通ビー・エス・シー
  • ・富士通マーケティング
  • ・ユニアデックス
  • ・ラック

▲ページトップへ