情報セキュリティソリューション市場の現状と将来展望2017【内部漏洩防止型ソリューション編】

情報セキュリティソリューション市場の現状と将来展望 2017 【内部漏洩防止型ソリューション編】

2005年度からスタートして第13版目!

【発 刊】
2017年8月22日
【資料体裁・価格】
  • [1]A4版1,280頁(ハードコピー版) 価格170,000円
  • [2]ハードコピー版+PDF版 価格206,000円
  • [3]CD-ROM版 価格340,000円
  • [4]セット版(CD-ROM+製本) 価格480,000円
  • 【2冊セット】
  • [1]A4版1,000頁(ハードコピー版) 価格320,000円
  • [2]ハードコピー版+PDF版 価格388,000円
  • [3]CD-ROM版 価格640,000円
  • [4]セット版(CD-ROM+製本) 価格900,000円
  • ※【2冊セット】は、「情報セキュリティソリューション市場の現状と将来展望2017【外部攻撃防御型ソリューション編】」とのセット価格です。
  • ※価格は消費税を含みません。
  • ※コピー製本資料はコピー厳禁。CD-ROM(Excel及びWordデータ)は、社内用途であればコピー、編集可(社内には子会社・関連会社は含まない)。PDFには変換いたしません。
  • ※お申し込みいただいた際、資料/CD-ROMにご請求書を同封してご郵送致しますので内容をご確認の上、弊社指定銀行にお振込みいただきます様、お願い申し上げます。
  • ※送料は弊社持ちになります。お振込み手数料は恐れ入りますが貴社にてご負担下さいませ。

■現物の閲覧等のご要望がございましたら御一報ください。

【問い合わせ先】担当: 熊谷(ミック経済研究所 電話番号:03-5443-2991)

● POINT

■国内主要セキュリティソフトウェアベンダー、セキュリティ専業ベンダー、総合ITベンダー 91社を調査・分析。

■全35分野の詳細調査(全製品別3ヵ年【2015年度~2017年度】出荷金額、シェア、OS別出荷動向、需要分野別

■出荷動向、エンドユーザー従業員規模別出荷動向等)。

■標的型攻撃による外部からの侵入と内部不正による情報漏洩対策で、市場全体が堅調に推移している。注目ソリューションのエンドポイント型標的型攻撃対策市場は、次世代アンチウイルスとEDRに分類され、海外ベンダーが相次いで参入。

● マーケットメッセージ 

● 調査分野と提供形態 

【内部漏洩防止型ソリューション】

1.暗号系パッケージ

2.IT資産管理・クライアント管理

3.クライアント操作ログ管理

4.統合ログ管理

5.サーバアクセスログ監査

6.システム証跡監査

7.DLP

8.変更コントロール

9.電子メールフィルタリング・アーカイブ

10.電子メールフィルタリング

11.電子メールアーカイブ

12.電子メール暗号

13.電子メール誤送信防止

14.データベース監査

15.データベース暗号

16.データベースセキュリティ管理

17.ネットワークフォレンジック

18.コンピュータフォレンジック

19.Webコンテンツセキュリティアプライアンス

20.シンクライアント用アクセスログ生成

他、全35分野に関する詳細調査。調査分野に関する詳細は次項以降をご覧ください。

● 資料内容

第1章内部漏洩防止型ソリューション市場総括

  • 第1節内部漏洩防止型ソリューションの定義

  • 第2節内部漏洩防止型ソリューション市場の市場規模と中期予測(2015~2021年度)

第2章注目セキュリティソリューション市場動向

  • ※各項目ごとに、出荷金額別、適用OS別、需要分野別、エンドユーザー従業員規模別に集計・分析

  • 第1節ゲートウェイ型標的型攻撃対策の市場動向(ゲートウェイ型標的型攻撃対策総市場)

  • 第2節標的型攻撃対策サービスの市場動向(標的型攻撃対策サービス総市場)

  • 第3節エンドポイント型標的型攻撃対策の市場動向(エンドポイント型標的型攻撃対策総市場)

  • ≪次世代アンチウイルス/EDR(Endpoint Detection&Response)製品別集計有り≫

  • 第4節スマートデバイス用リモートアクセスの市場動向(スマートデバイス用リモートアクセス総市場)

第3章内部漏洩防止型ソリューション市場動向

  • ※各項目ごとに、出荷金額別、適用OS別、需要分野別、エンドユーザー従業員規模別に集計・分析

  • 第1節暗号系パッケージの市場動向(暗号系ソフト総市場)

  • 第2節IT資産管理・クライアント管理パッケージの市場動向(IT資産管理・クライアント管理ソフト総市場)

  • 第3節クライアント操作ログ管理パッケージの市場動向(クライアント操作ログ管理ソフト総市場)

  • 第4節統合ログ管理ツールの市場動向(統合ログ管理ツール総市場)

  • 第5節SIEMパッケージの市場動向(SIEM:Security Information&Event Management総市場)

  • 第6節サーバアクセスログ監査パッケージの市場動向(サーバアクセスログ監査ソフト総市場)

  • 第7節ファイルサーバアクセス統合管理ツールの市場動向(ファイルサーバアクセス統合管理ツール総市場)

  • 第8節サーバリモートメンテナンスログ収集パッケージの市場動向(サーバリモートメンテナンスログ収集ソフト総市場)

  • 第9節システム証跡監査ツールの市場動向(システム証跡監査ツール総市場)

  • 第10節外部デバイス制御パッケージの市場動向(外部デバイス制御ソフト総市場)

  • 第11節DLPツールの市場動向(DLPツール総市場)

  • 第12節変更コントロールパッケージの市場動向(変更コントロールソフト総市場)

  • 第13節電子メールフィルタリング・アーカイブツールの市場動向(電子メールフィルタリング・アーカイブツール総市場)

  • 第14節電子メールフィルタリングツールの市場動向(電子メールフィルタリングソフト総市場)

  • 第15節電子メールアーカイブツールの市場動向(電子メールアーカイブツール総市場)

  • 第16節電子メール暗号化パッケージの市場動向(電子メール暗号化ソフト総市場)

  • 第17節電子メール誤送信防止ツールの市場動向(電子メール誤送信防止ツール総市場)

  • 第18節データベース監査系ツールの市場動向(データベース監査系ツール総市場)

  • 第19節データベース暗号化ツールの市場動向(データベース暗号化ツール総市場)

  • 第20節データベースセキュリティ管理パッケージの市場動向(データベースセキュリティ管理ソフト総市場)

  • 第21節ネットワークフォレンジックの市場動向(ネットワークフォレンジック総市場)

  • 第22節コンピュータフォレンジックの市場動向(コンピュータフォレンジック総市場)

  • 第23節Webコンテンツセキュリティアプライアンスの市場動向(Webコンテンツセキュリティアプライアンス総市場)

  • 第24節シンクライアント用アクセスログ生成パッケージの市場動向(シンクライアント用アクセスログ生成ソフト総市場)

  • 第25節仮想デスクトップ用操作ログ収集パッケージの市場動向(仮想デスクトップ用操作ログ収集ソフト総市場)

  • 第26節不正送金対策パッケージの市場動向(不正送金対策ソフト総市場)

  • 第27節セキュリティポリシー監査パッケージの市場動向(セキュリティポリシー監査ソフト総市場)

  • 第28節SSHパッケージの市場動向(SSHソフト総市場)

  • 第29節SRMツールの市場動向(SRMツール総市場)

  • 第30節DRMツールの市場動向(DRMツール総市場)

  • 第31節HSMの市場動向(HSM総市場)

第4章個別企業実態編

  • 国内主要ITベンダー91社

● 調査項目

  • 1.企業概要
  • ■資本金/設立/株主/URL/事業内容等
  • 2.業績推移
  • ■総売上高/セキュリティ関連売上高
  • 3.人員構成
  • ■開発・SE/コンサルタント/保守・サポート/営業/マーケティング/間接・その他
  • 4.セキュリティ関連製品の販売ルート
  • ■OEM/SIベンダー/ユーザー直
  • 5.主要パートナー
  • ■パートナー一覧/パートナー別販売比率/動向
  • 6.主要顧客/製品別累計ユーザー数
  • 7.製品概要
  • ■製品名/発売年月/価格/機能等
  • 8.製品別出荷動向及びOS別動向
  • ■出荷金額/適用OS別出荷金額構成比
  • 9.製品別需要分野別出荷動向
  • ■製造/通信・放送/サービス/流通・消費財/金融/公益事業/公共・学校
  • 10.製品別従業員規模別出荷動向
  • ■1,000人以上/300~1,000人/100~300人/50~100人/50人以下
  • 11.各種動向
  • ■販売戦略/中堅中小ユーザー開拓戦略/製品戦略・新製品動向/今後の展望/その他

● 図表目次

  • 【図表1-1】
  • 内部漏洩防止型ソリューション市場推移・中期予測(2015~2021年度)
  • 【図表2-1】
  • ゲートウェイ型標的型攻撃対策市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表2-2】
  • 標的型攻撃対策サービス市場推移/概要/需要分野別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表2-3】
  • エンドポイント型標的型攻撃対策市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表2-4】
  • スマートデバイス用リモートアクセス市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表3-1】
  • 暗号系パッケージ市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表3-2】
  • IT資産管理・クライアント管理パッケージ市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表3-3】
  • クライアント操作ログ管理パッケージ市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表3-4】
  • 統合ログ管理ツール市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表3-5】
  • SIEM市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表3-6】
  • サーバアクセスログ監査パッケージ市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表3-7】
  • ファイルサーバアクセス統合管理ツール市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表3-8】
  • サーバリモートメンテナンスログ収集パッケージ市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表3-9】
  • システム証跡監査ツール市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表3-10】
  • 外部デバイス制御パッケージ市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表3-11】
  • DLPツール市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表3-12】
  • 変更コントロールパッケージ市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表3-13】
  • 電子メールフィルタリング・アーカイブツール市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表3-14】
  • 電子メールフィルタリングツール市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表3-15】
  • 電子メールアーカイブツール市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表3-16】
  • 電子メール暗号化パッケージ市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表3-17】
  • 電子メール誤送信防止ツール市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表3-18】
  • データベース監査系ツール市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表3-19】
  • データベース暗号化ツール市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表3-20】
  • データベースセキュリティ管理パッケージ市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表3-21】
  • ネットワークフォレンジック市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表3-22】
  • コンピュータフォレンジック市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表3-23】
  • Webコンテンツセキュリティアプライアンス市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表3-24】
  • シンクライアント用アクセスログ生成パッケージ市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表3-25】
  • 仮想デスクトップ用操作ログ収集パッケージ市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表3-26】
  • 不正送金対策ツール市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表3-27】
  • セキュリティポリシー監査パッケージ市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表3-28】
  • SSHパッケージ市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表3-29】
  • SRMツール市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表3-30】
  • DRMツール市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)
  • 【図表3-31】
  • HSM市場推移/概要/需要分野別/OS別出荷金額(2015~2017年度)

● 内部漏洩防止型編 個別企業実態編(91社)

  • 1. AllthatSoft Japan
  • 2. AOSリーガルテック
  • 3. Cylance Japan
  • 4. e-Janネットワークス
  • 5. EMCジャパン
  • 6. FFRI
  • 7. FRONTEO
  • 8. Imperva Japan
  • 9. JALインフォテック
  • 10. NIKSUN
  • 11. NSD
  • 12. NTTコムウェア
  • 13. NTTソフトウェア
  • 14. Splunk Services Japan
  • 15. SRA
  • 16. アクアシステムズ
  • 17. アズビルセキュリティフライデー
  • 18. 網屋
  • 19. インサイトテクノロジー
  • 20. インターコム
  • 21. インテック
  • 22. インテリジェントウエイブ
  • 23. インフォサイエンス
  • 24. ウイーズ・システムズ
  • 25. ウィンマジック・ジャパン
  • 26. エアー
  • 27. エムオーテックス
  • 28. エンカレッジ・テクノロジ
  • 29. オーク情報システム
  • 30. オレンジソフト
  • 31. カーボン・ブラック・ジャパン
  • 32. キヤノンITソリューションズ
  • 33. クオリティア
  • 34. クオリティソフト
  • 35. クリアスウィフト
  • 36. クロス・ヘッド
  • 37. コネクトワン
  • 38. サイエンスパーク
  • 39. サイバーソリューションズ
  • 40. サイバーリーズン・ジャパン
  • 41. ジェムアルト(日本セーフネット)
  • 42. シスコシステムズ
  • 43. システムエグゼ
  • 44. シマンテック
  • 45. ジュピターテクノロジー
  • 46. セキュアヴェイル
  • 47. セキュアブレイン
  • 48. ソフォス
  • 49. ソリトンシステムズ(プロダクト関連)
  • 50. ソリトンシステムズ(フォレンジック関連)
  • 51. タレスジャパン
  • 52. チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ
  • 53. ディアイティ
  • 54. ディー・オー・エス
  • 55. デジタルアーツ
  • 56. デジタルガーディアン
  • 57. トーテックアメニティ
  • 58. トリップワイヤ・ジャパン
  • 59. トレンドマイクロ
  • 60. 日本アイ・ビー・エム
  • 61. 日本ウェアバレー
  • 62. 日本エントコ
  • 63. 日本オラクル
  • 64. 日本電気
  • 65. 日本ナレッジ
  • 66. 日本マイクロソフト
  • 67. ネットエージェント
  • 68. ネットムーブ
  • 69. ノックス
  • 70. ノベル/ネットアイキュー
  • 71. パシフィックビジネスコンサルティング
  • 72. ハミングヘッズ
  • 73. バラクーダネットワークスジャパン
  • 74. パロアルトネットワークス
  • 75. ハンモック
  • 76. 日立製作所
  • 77. 日立ソリューションズ
  • 78. 富士通
  • 79. ファイア・アイ
  • 80. フォースポイント・ジャパン
  • 81. フォーティネットジャパン
  • 82. 富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ
  • 83. 富士通ビー・エス・シー
  • 84. ベリタステクノロジーズ
  • 85. ペンタセキュリティシステムズ
  • 86. ポピュラーソフト
  • 87. マカフィー
  • 88. マクニカネットワークス
  • 89. 三菱電機インフォメーションネットワーク
  • 90. ライトウェル
  • 91. ラネクシー
  • 92. レコモット
  • (アルファベット、50音順)

▲ページトップへ