アプリケーション・ライフサイクル・マネジメントの市場展望2008

アプリケーション・ライフサイクル・マネジメントの市場展望2008

【発 刊】
2008年2月19日
【資料体裁・価格】
  • [1]A4版547頁(ハードコピー版) 価格190,000円
  • [2]CD-ROM版 価格380,000円
  • [3]セット版(CD-ROM+製本) 価格540,000円
  • 価格は消費税を含みません。
  • コピー製本資料はコピー厳禁。CD-ROM(Excel及びWordデータ)は、社内用途であればコピー、編集可(社内には子会社・関連会社は含まない)。PDFには変換いたしません。
  • お申し込みいただいた際、資料/CD-ROMにご請求書を同封してご郵送致しますので内容をご確認の上、弊社指定銀行にお振込みいただきます様、お願い申し上げます。
  • 送料は弊社持ちになります。お振込み手数料は恐れ入りますが貴社にてご負担下さいませ。

■現物の閲覧等のご要望がございましたら御一報ください。

【問い合わせ先】担当: 平山(ミック経済研究所 電話番号:03-5443-2991)

● 発刊の目的

開発支援ツール(構成管理、テスト自動化ツール、要求管理、UML・ERモデリングツールなど)、アプリケーション開発フレームワークやプロジェクト管理ツール等といった様々なツールが市場に投入されている。今回の資料では、それら有償ツールの市場規模、成長性等を明らかにすることで、今後のソフトウェア開発ライフサイクルマネジメント市場の実態を捉えていくのが、目的である。

● POINT

■ソフト・ハードベンダー58社の詳細調査収録

■全14分野の詳細調査(分野別3ヵ年【2005年度~2007年度】出荷金額、本数、シェア、OS別出荷金額、ユーザー業種比率等)3頁の調査項目参照

● 資料内容

分析編

■第1章 アプリケーション・ライフサイクル・マネジメントの動向

  • 第1項 定義

  • 第2項 アプリケーション・ライフサイクル・マネジメントの市場動向

  • 第3項 アプリケーション・ライフサイクル・マネジメントの市場規模と中期予測(2011年度まで)

■第2章 管理系ツールの市場動向

  • 第1項 プロジェクト管理

  • 第2項 要求管理

  • 第3項 UML・ERモデリング

  • 第4項 構成管理・変更管理

■第3章 アプリケーション開発環境ツールの市場動向

  • 第1項 統合開発環境(IDE)

  • 第2項Webアプリケーション開発フレームワーク

  • 第3項 オープンCOBOL

  • 第4項静的解析

■第4章 開発支援ツールの市場動向

  • 第1項 その他開発支援ツール

■第5章テストツールの市場動向

  • 第1項 テストツール全体

  • 第2項 単体テスト

  • 第3項 負荷テスト

  • 第4項 機能テスト

  • 第5項 セキュリティテスト

個別企業実態編

■第6章 個別企業実態編

  • 個票の調査項目については次頁をご覧ください。

<2007年度アプリケーション・ライフサイクル・マネジメント市場>

  • ・2007年度は;
    • アプリケーション・ライフサイクル・マネジメント市場は上流工程での品質管理意識が高まり,60,820(百万円)と前年比約117%増

  • ・2006年度に比べ2007年度は;
    • プロジェクト管理ツールは、参入ベンダー増加により約140%増。テストは、セキュリティ・負荷テストツール中心に約115%増。
    • Webアプリケーション開発フレームワークは、SOA概念が市場に、浸透や認知度増加により、約160%増。

  • ・2008年度以降は;
    • オープンソース製品の台頭もあるが、市場自体は今後とも二桁成長が予測される。

● 調査項目

  • 1.企業概要(社名、代表者名、従業員数株主、URLなど)
  • 2.事業別総売上高構成比率
  • ■自社・他社パッケージ/コンサル/保守/カスタマイズ等
  • 3.業績推移(2005年度~2008年度)
  • ■総売上高
  • ■パッケージ関連売上高
  • ■保守売上高
  • ■開発・コンサルティング
  • ■自社パッケージ売上高
  • ■その他売上高(他社製品・ハードなど)
  • 4.人員構成
  • ■開発・SE
  • ■コンサルタント
  • ■保守・サポート
  • ■営業
  • ■マーケティング
  • ■間接・その他
  • 5.販売ルート比率
  • ■OEM
  • ■パートナー販売
  • ■エンドユーザー直
  • 6.主要代理店及びライセンス契約先
  • ■パートナー一覧
  • ■パートナー販売比率や動向
  • 7.導入事例
  • ■導入事例
  • ■累計ユーザー数
  • 8.主要製品の概要
  • ■製品名
  • ■初期・最新出荷年月
  • ■価格・機能等
  • 9.主要製品の販売状況(2005年度~2007年度
  • ■出荷本数
  • ■出荷金額
  • ■適応OS別出荷金額比率
  • AIX,Solaris,HP-UX,WindowsServer,Linux等
  • 10.主要製品の需要分野別出荷金額比率
  • ■公共/学校
  • ■公益事業
  • ■銀行/証券/保険
  • ■流通/消費材
  • ■サービス
  • ■通信
  • ■製造
  • 11.主要製品のエンドユーザー規模別出荷金額比率
  • ■1,000人以上
  • ■300~1,000人
  • ■100~300人
  • ■50~100人
  • ■50人以下
  • 12.各種動向
  • ■販売・製品戦略
  • ■サポート/強み・弱み
  • ■2007年度及び2008年度の見通し

● 調査収録企業

調査企業社58社一覧

  • HOWS
  • ITエンジニアリング
  • NTTデータイントラマート
  • SAP ジャパン
  • VA・Linux・Systems・Japan
  • アーム
  • アシスト
  • アドベントネット
  • アリエル・ネットワーク
  • アルテミスインターナショナル
  • インテリジェントモデル
  • インフォテリア
  • ウェッブアイ
  • エーアイコーポレーション
  • エージーテック
  • エヌ・エス・エス
  • エンピレックス
  • オリエンタルアーツ
  • オージス総研
  • グレープシティ
  • ケン・システムコンサルティング
  • コードギアコンプレオ
  • サピエンス・ジャパン
  • ジェネクサス・ジャパン
  • システムインテグレータ
  • ジャストシステム
  • シンコム・システムズ・ジャパン
  • スパークスシステムズジャパン
  • ゼンド・ジャパン
  • ソフテック
  • ソフトウェア・エー・ジー
  • チェンジビジョン
  • デイルート
  • テクノブレーン
  • テクノロジックアート
  • テクマトリックス
  • ネット・ジャパン
  • ピープルソフトウェア
  • ボーランド
  • ホリスティック・ライフ・デザイン・ラボ
  • マイクロソフト
  • 住商情報システム
  • 東京システムハウス
  • 東陽テクニカ
  • 日揮情報ソフトウェア
  • 日本アイオナテクロノジーズ
  • 日本HP
  • 日本IBM
  • 日本オラクル
  • 日本コンピュウェア
  • 日本テレロジック
  • 日本電気
  • 日立製作所
  • 日立システムアンドサービス
  • 富士通
  • 富士通アドバンストソリューションズ
  • 三菱電気インフォメーションシステムズ

▲ページトップへ