■自治体における情報漏洩に関する意識と 複合機・認証印刷システムの普及・利用状況調査■ | ミック経済研究所

ご挨拶・調査要領/フィードバックデータ

■自治体における情報漏洩に関する意識と 複合機・認証印刷システムの普及・利用状況調査■

  • 2014年7月吉日
  • 株式会社 ミック経済研究所
  • 代表取締役主席研究員 有賀 章

● ご挨拶

平素はアンケート調査や電話調査にご協力賜り、厚く御礼申し上げます。

「自治体における情報漏洩に関する意識と複合機・認証印刷の普及・利用状況調査」におきまして、414件の自治体と数社の複合機メーカー・ セキュアプリントシステムベンダーのご協力を頂き、レポートが完成いたしました。調査ご協力先様にお礼として、サマリーですが、下記フィード バックデータを公表申し上げます。IDとPWは連絡済みです。

今後ともご指導・ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

● 調査要領

調査要領
  • 1.調査方法
    ・自治体はアンケート郵送と電話フォロー。
    ・複合機メーカーとセキュアプリントシステムベンダーはアンケート票作成のための面接予備調査
  • 2.調査期間
    アンケート予備調査・本調査 2014年4月21日~6月6日
    集計・分析 2014年6月9日~6月27日
  • 3.調査対象と回収件数
    /li>

  • 4.アンケート回答部門
  • 4.調査機関
    株式会社 ミック経済研究所

■フィードバックデータはこちらから ※調査ご協力先様のみご覧いただけます。

▲ページトップへ