プレスリリース

プレスリリースの閲覧には会員登録が必要です。(登録は無料です。) 登録者様には弊社発刊資料のご案内がされることがございます。 既にご登録済みの方は、下記記事名をクリックしてお進み下さい。 (記事名をクリックすると、ログインウィンドーが現れます。) 個人情報の取り扱いについては、こちらのページでご確認下さい。 同業者様、個人様のメールアドレスでのご登録につきましては、お断りする場合がございますので 予めご了承ください。
(なお、下記の日付は弊社HPにアップ致しました日付となります。)

※プレスリリースの 引用・転載方法については別途【当社プレスリリースの図表及びコメントの引用・転載について】(PDF)をご参照下さい。

●2009年

12/16
「IT サービス市場の実態と展望 2009 年度版」

・ITサービス市場は2009 年度に13兆6,631億円。市場の好転は、2010年度の下記から。

12/03
「エンベデッドシステム・ソリューション市場の現状と展望2009年度版」発刊

エンベデッドシステム・ソリューション市場は、2008年度1兆960億円(5.5%減)。 2009年度(見込み)は、昨年のリーマンショックを契機に更に悪化し、9,540億円(13.0%減)。2010年度は、一応回復基調となるが4.7%増にとどまり、9,990億円。 2008年度レベルに市場が回復するのは2012年度以降。(図1)

11/25
「全国自治体業務のアウトソーシング活用実態調査 2009年度版」

・全国自治体業務のアウトソーシング市場、市区町村1兆2,000億円、都道府県9,500億円/ 2009年度は前年対比7.5%アップの見込み
地方財政悪化によるコスト削減を背景に、業務のアウトソーシング化が進む

11/10
「流通・小売業リテールソリューションの現状と展望2009年度版」

・POSシステムの市場規模は2008年度17.1%減の1,244億円。2009年度は横ばい。 2008年度は価格競争激化と不況による消費低迷の影響を受けた小売業が、投資を抑制。2009年度はPOSシステムパッケージ市場の微増が見込まれる。

11/09
「情報セキュリティマネジメント・コンサルティングサービス市場の 現状と将来展望 2009」

・情報セキュリティコンサルティングサービス市場は、一巡感や昨年下期からの金融不況の影 響によるIT 投資削減の影響から、2008 年度は前年対比0.8%減の646 億円弱とマイナスに。 2009 年度も前年対比 3.9%増の 670 億円強に留まる見込み.

11/04
「エンタープライズ向けネットワークソリューション市場の現状と展望2009年度版 」

・国内のエンタープライズ向けネットワークソリューション総市場は、2008年1,954,000百万円、但し、データ通信サービスを除くと984,000百万円になることが判明

09/30
「RFIDタグソリューション市場の現状と展望2009年度版」

・2008年度のRFIDタグソリューション市場の市場規模は、65,800百万円(前年比102.0%)。2012年度には1,000億円を突破し、118,000百万円となり、2013年度には150,000百万円の市場規模になると予測。

08/25
「ネット広告&Webインテグレーション市場の現状と展望2009年」

・ネット広告代理総市場規模は、2008年度15.5%増の4,620億円。 2012年度には年率11.0%増で7,000億円規模に拡大。
ROI(費用対効果)の明確さとユーザーターゲティングの優位性から、既存マスメディア広告からのシフトが加速。

08/18
「ITアウトソーシング市場展望 2009年度版」

・主要ITアウトソーサ93%(57社中53社)のITアウトソーシング売上が拡大傾向

08/11
「ネット広告&Webインテグレーション市場の現状と展望2009年」

・低迷する広告市場の中で、成果報酬型広告のアフィリエイト広告市場は、2008年度13.2%増の64,500百万円、2009年度13.2%増の73,000百万円と大幅増加。2012年度には年率13%増で105,000百万円規模に拡大。
・PC向け広告とモバイル向け広告の比率は、2008年度PC向け57.4%、モバイル向け42.6%、2012年度PC向け52.4%、モバイル向け47.6%とモバイルへのシフトが進む

08/07
「 データセンターの消費電力とグリーンIT化の実態調査2009年度版」

・国内データセンター市場は、2008年度1兆2,400億円で、2013年度まで平均5.6%で伸長。 一方、国内データセンターの消費電力量は、2008年度65億kWh、2013年度まで平均10%と国内データセンター市場の伸びを上回る伸び率で増加し、更なる省エネ対策の必要性に迫られている。 また、国内データセンターの延床面積においても、2008年度139万㎡で、今後とも、データセンターの建設や拡張が活発に行われ、2013年度まで平均10%で増加する見込みである。

08/04
「シンクライアント&デスクトップ仮想化市場の現状と将来展望 2009」

【シンクライアントソリューション市場、2008 年度前年対比113.5%の431 億円強。
2009 年度は、前年対比122.4%の527 億円強。2013 年度には、年率平均27.0%増で 1,417 億円市場に。】
~今後は企業への全社導入と新型インフルエンザ対策、在宅勤務用途の導入が大きく進む~

07/31
「情報セキュリティソリューション市場の現状と将来展望 2009 【外部攻撃防御型ソリューション編】」

外部攻撃防御型情報セキュリティソリューション市場の内、UTM アプライアンスは、ファイアウ ォールパッケージやファイアウォール/VPN アプライアンスからの置き換えが進み、2008 年度 は前年対比36.4%増の132.2 億円、2009 年度は前年対比26.9%増の167.8 億円の高成長。

07/28
「情報セキュリティソリューション市場の現状と将来展望 2009 【内 部統制型・情報漏洩防止型ソリューション編】」

内部統制型・情報漏洩防止型情報セキュリティソリューション市場は、2008 年度前年対比 10.3%増の 1,080 億円強、2009 年度前年対比 12.2%増の 1,215 億円に。その中でも Web シ ングルサインオンパッケージが2008 年度前年対比14.4%増の93.7 億円、アイデンティティ管 理パッケージが 2008 年度前年対比 20.3%増の 90.6 億円と市場全体の伸びに貢献。

07/16
「拡大の転換点さぐる基幹業務パッケージソフトの市場展望2009年度版」

2008年度大手企業向け市場は大型案件が下支え、中堅企業向け市場は下期失速、 中・小企業向け市場は景気後退が直撃、2009年度は中堅企業向け市場が先行

07/02
「ミドルウェアパッケージソフトの市場展望【データ統合・コラボレーション編】2009年度版」

マスタデータ統合(MDM)パッケージソフト市場規模は、 2008年度前年対比201.8%の22.2億円、2013年度まで年率25.5%で成長。
経営改善やM&A拡大による市場ニーズと、大手ITベンダーのパッケージラインナップ拡充がリンク

06/16
「クラウドビジネスを牽引するSaaS・PaaSサービス市場の現状と展望 2009年度版」

・SaaS・PaaS市場拡大が加速、5年で倍増へ
・景気悪化の影響を受け低迷するITサービス市場で、SaaS・PaaSは例外。

06/01
「CRMアウトソーシング(コンタクトセンターサービス)&フルフィルメントアウトソーシング市場の現状と展望2009年度版」

・国内のフルフィルメントアウトソーシング総市場は、2008年度1,300億円強、2009年度以降、2013年度までの平均成長率は7.7%で推移し、2013年度には約1,900億円市場に拡大。

05/15
「緊急調査302法人2009年度IT投資額の動向調査」

1.2009年度IT投資額は横這い48.7%、減少39.0%、増加12.3%
2.2009年度IT投資額の伸び率は△7.8%減
3.従業員規模で異なる2009年度IT投資額の増減幅と伸び率
・・・「減少」多く、減少比率大きい中堅・大手法人

05/13
「CRMアウトソーシング(コンタクトセンターサービス)&フルフィルメントアウトソーシング市場の現状と展望2009年度版」

オフサイトおよびオンサイトを合わせたコンタクトセンターサービスの市場であるCRMアウトソーシングの2008年度市場規模は、前年度比105.5%の5,832億円へ。2009年度以降、2013年度までの平均成長率は5.3%で推移し、2013年度には7,550億円市場へ。2008年秋以降の世界不況の影響は、2009年度にピークを向かえ、2010年度以降やや持ち直すものの1ケタ台の半ばで推移

05/12
「デジタルサイネージソリューション市場の現状と展望2009年」発刊

・2008年度のデジタルサイネージソリューション市場の市場規模は、57,100百万円(前年比115.4%)。その後も年平均14%と高い成長率で推移し、2013年度には1,000億円を突破し、110,000百万円の市場規模になると予測。

05/11
「大手・中堅・中小ユーザー4,670法人の情報漏洩防止型セキュリティソリューションの導入実態調査」

・個人情報保護法施行(2004年度/2005年度)を契機に普及率上昇。まだまだ低い普及率。普及率上位3ソリューションは、Webフィルタリング39.6%、監視・制御23.5%、電子メールフィルタリング・アーカイブ22.3%。

03/18
「オフィス環境におけるフィジカルセキュリティソリューション市場の現状と将来展望 2009」

・フィジカルセキュリティソリューション市場、2008年度前年対比105.5%の1,457億円強。 2013年度の予測は年平均7.1%増で2,079億円。
・企業の防災・防犯対策、情報漏洩対策に利用され、堅調な伸びを見せる。

03/12
「激変する市場環境に即応するSCMソリューションの現状と展望2009年版」

SCMソリューション総市場規模は、2008年度前年対比106.1%の2,712億円、2013年度まで年率3.9%で成長。
食品・化粧品などの消費財 及び 化学・石油などのプロセス型製造業への需要拡大と、コスト削減・効率化ニーズが高まる。

03/12
「IT活用によるエネルギーマネジメントシステムソリューション市場の現状と展望2009年度版」

・「見える化」によりCO2削減を支援するエネルギーマネジメントシステム市場が、改正省エネ法による規制対象の広がりを受けて、2008年度2,580億円が2013年度には、3,960億円に拡大する。(年平均9%伸長) 同規制対象は中小規模事業所まで広がり、遠隔監視システムによるエネルギー管理支援ビジネスやエネルギー診断・コンサルティングなどが年平均伸長率30%で急拡大し、市場を牽引する。

02/27
「CRM・BIパッケージソフトの市場展望2009年版【CRM・BI・EC/SRM・コ ンタクトセンター】」

◆2007年度、CRM パッケージ市場は前年対比123.2%の228億円
◆2008年度以降、ASP(SaaS)は好調が続き、パッケージは成長鈍化

02/19
「 パッケージ中心型&スクラッチ型ソリューション市場2008 」

・漸増するパッケージ型ソリューション。
・パッケージベンダーは、企業のIT投資抑制によるパッケージ採用へのシフトに期待。

02/13
「サーバ仮想化ソリューション市場展望 2009」

・サーバ仮想化ソリューション市場は2013年、3,920億円に。
・2007-2013年度の平均成長率30.9%増の有望市場。

01/22
「UNIX・Windows 対応ミドルウェアパッケージソフトの市場展望【運用・DB編】2008年度版」

・2007年度、統合運用管理パッケージが15.7%増、 サーバ仮想化パッケージは統合化ニーズを受けて、86.9%増。
・2008年度はIT資産管理、サーバ仮想化等コスト削減ニーズを受けて選択投資が加速。

01/08
「戦略的ITコンサルティング市場の現状と展望~GAGR13.8%の成長市場~2008」

・国内ITコンサルティング市場規模は、2007年度、前年対比122.7%の4,286億2千5百万円と大幅に増加。2008年度も4,724億6千6百万円、前年対比110.1%と二桁成長見込み。
・中期・長期予測は、2006年度から2015年度までの9年間に、CAGR(年平均成長率)13.8%で推移し、2015年度に、1兆2千億円へと拡大。

▲ページトップへ